スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幽霊探偵 ~最後の事件~

2010/08/26


公開日 2010.08.13
ジャンル 超宇宙級探偵空想科学ADV
使用ツール RPGツクールXP
容量 解凍前-87.4MB 解凍後-90.7MB
プレイ時間 メインルートクリアだと1~2時間くらい
         探索等やりこむと4時間くらい
サイト名  睡眠忘街
サークル名 睡眠忘街 さま

***ストーリー***
僕の雇い主、亜柚レイは名探偵である。

……僕としては胸を張り大手を振って世間に向かってそう叫んで回りたいのだけれど、
何がどこでどう間違ったのか、亜柚さんには「名探偵」の他にもう一つ奇妙な肩書きがついている。
超宇宙(コスモ)級スター亜柚レイ。
科学技術の発達により探偵なんて職業は完全に廃れてしまって事務所は閑古鳥、
何か副業でもしなければ日々の生活もままならないとは言え名探偵兼スターって言うのはどうなんだろう。
僕は亜柚さんを尊敬しているけれど、それは飽くまで「名探偵」亜柚レイを、だ。
ああ、早くスターなんかじゃなくて探偵としての亜柚さんが見たい。
幼い僕を心酔させたあの、下手な刃物なんかよりよっぽど鋭い、冴え渡った推理の口上が聞きたい。

『今度の映画にはぜひユピテルの遺跡を使いたいな。いや、使おう。このシーンを表現せずして何がシリーズ最高傑作だというんだ。笑止千万だね。私はこれを撮りたい! そうして全宇宙に至上の感動を伝えたい!』

そんな僕の心中なんてすっかりさっぱり知らない亜柚さんが、ある日とんでもないことを言い出した。
よりにもよってここ第二エルデと現在冷戦状態、渡航も禁止されてるユピテルに映画撮影のために行きたいとかなんとか。
『全宇宙を未知の感動で埋め尽くす……これは宇宙(コスモ)級スターの宿命なのだよ、諸君!』
とかなんとか……スターがそんなはた迷惑な指名を背負ってる訳がないのに一体何を言っているんだか。
危険だから止めてくれと頼んでも、亜柚さんは一歩も譲らない。
仕方がないので、渋い顔をする亜柚さんを説き伏せて僕もその撮影に同行することになったんだけれど……。

『ようこそ、宇宙船ガイストシャッフへ。大した持成しも出来ないが、くつろいでくれ』

亜柚さんは自分が宇宙級アイドルだから航行の許可が簡単に下りた、なんて得意げに言っていたけれど、どうにもこうにもきな臭い。
たかが映画の撮影でこんな密航じみた真似が許されることってあるんだろうか?
それに、どうもこの宇宙船に乗った時から推理小説マニアの僕の血が不穏な気配を感じて騒いで止まない。
――きっと何かが起こる。事件が起こる。
そんな予感を抱えつつ、生来気楽な僕は、仮に事件が起こったら「名探偵」亜柚レイが見れるかもしれない……なんて考えてワクワクしていた。
そう……不謹慎にも、僕はワクワクしてしまっていたのだ。

「アレ」を目の当たりにするまでは。

(サイトさまより転載)

***キャラクター***
亜柚レイ……銀河を代表する名探偵兼超宇宙(コスモ)級スター
井柴レイ……名探偵亜柚レイの助手
イヅナ……宇宙船の船長
タカムラ……宇宙船のメカニック担当
ミコ……宇宙船のオペレーター
鳥ノ宮ロクセン……宇宙船に同乗する男

(サイトさまより転載)

感想は↓より

スポンサーサイト

続きを読む

図書室のネヴァジスタ「THE FOOL」

2010/07/13


公開日  2008.04.01 2008.04.08~(再配布)
       2010.05.20 THE FOOL Ver2.0(配布開始)
ジャンル サスペンス(犯人当て)ノベル 
使用ツール 吉里吉里2/KAG3
容量 解凍前-44.8MB 解凍後-51.2MB
総プレイ時間 1時間30分くらい
サイト名  図書室のネヴァジスタ
サークル名 タース・エンターテインメント さま

***ストーリー***
それは、ネヴァジスタが用意した、ひとつの「ゲーム」
 
エイプリルフールに開かれたドラッグ・パーティー。
参加者はシークレット・サイトのチャットルームの住人――
「ケット・シー」「クランケ」「エイプリル」「イギー」「ミルク」「k」「ゴースト」
そして、サイトマスター「ネヴァジスタ」
 
 
「全員のハンドルネームを、最初に当てた人物に賞品を」
――5キロの覚醒剤。末端価格で二億を超す代物だ。
 
 
ネヴァジスタがマフィアから奪った覚醒剤をめぐって、
潜入麻薬捜査官、マフィアの使い、また前回のパーティの復讐劇が交錯する。
誰が友人で誰が敵なのか、何が嘘で何が真実なのか。
 
 
>Who is Neversista・・・?
 
 
果たして、パーティが終わるまでに、全てのハンドルネームを暴くことができるのか。

(サイトさま特設ページより転載)

感想は↓より

続きを読む

与那城探偵事務所 『雨上がりの窓辺』

2010/06/30


公開日 2009.09.04
ジャンル 探偵系ADV
使用ツール 吉里吉里2/KAG3
容量 解凍前-153MB 解凍後-188MB
総プレイ時間 4時間くらい
エピローグ数 最終的に5つに分岐
サイト名  与那城探偵事務所 『雨上がりの窓辺』
管理人名 来須磨 港(トワイライト) さま

***ストーリー***
◆File01「My Dear...」 シナリオ執筆者:来須磨 港 さま
あやめ(友人)の家のポストに不審な手紙が届いた為
調査に乗り出す楓と智香。
犯人を探すうちに、意外な真実が見付かる事に……。

◆File02-A「黒猫を捜して」 シナリオ執筆者:暁月ゆか さま
中学生の少女から、迷子になった猫を捜して欲しいという依頼。
楓は公園や路地裏、商店街など猫の集まる場所を求めて捜し回る。

◆File02-B「うつわ」 シナリオ執筆者:混香 さま
ある陶工のアトリエを買い取りたいというクライアントのため
オーナーを説得しようとする楓だったが、頑なに拒否される。
2人の女が強い想いを抱くアトリエに隠されているのは……
※この事件シナリオには流血表現を含むスチルが含まれています。

◆File03-A「family confidential」 シナリオ執筆者:松平もも太
女子高生・平野ちづるが持ち込んだ依頼は
「ケータイのロックを解除してほしい」という内容だった。
気が進まずに断る楓だったが……。

◆File03-B「Summer night melody」 シナリオ執筆者:来須磨 港 さま
中学校の教師、川越夏樹から不思議な依頼を請ける。
話を聞くと、図書室に現れる幽霊を調査して欲しいとの事。
調査当日、一郎や智香が調査に参加してきて……。

◆File04-A「蛭子御霊鎮ノ儀」 シナリオ執筆者:くまの さま
「主人の不安を取り除いて欲しい」という
メイドの依頼を受け、山間の小さな村へ
調査に向かった楓と彰吾だったが……。

◆File04-B「for your truth」 シナリオ執筆者:七瀬柚月 さま
1通の手紙とクライアントと彼女の亡き恋人。
『今はいない恋人から贈られたものを探して欲しい』
その依頼を解決すべく調査を始める楓と彰吾。
クライアントが、贈られたものとは……?

(サイトさまより転載)

感想は↓より

続きを読む

ブラックオクトウバー

2010/06/17
公開日  2009.11.04
ジャンル ミステリ風ノベル
使用ツール 吉里吉里2/KAG3
容量 解凍前-21.2MB 解凍後-23.9MB
総プレイ時間 2時間くらい
サイト名  WOSAKANA
サークル名? wosakana さま

***ストーリー***
都内の有名進学校でおきた生徒の自殺――

噂によると、体罰教師による陰湿ないじめがその原因だとか。
ある時、主人公は、思いがけず『野猿生へ告ぐ。体罰教師を許すな!』と
匿名チャットへの誘い込みの書き込みをアングラサイトの奥底で発見する。
そうして集まった5人の生徒たち。

次第に5人は、同じ高校に通う同級生でありながら、誰が誰だか
分らないというミステリアスと、秘密組織というスリル。
そして何より高校生ならではの受験や恋愛などの悩みを匿名で相談できるという魅惑から、
皆、そのチャットに夢中になっていった。

『アダム > もし、やったというんなら、私はSの部屋に火をつけるが。』

佐島が体罰を本当にしていたのなら……というアダムの不穏極まりない発言の直後、
俺が見たのは職員寮からあがる火の手だった。

アダムに問い詰めるものの、チャットをしていた以上放火は難しい。
それよりもログが残るのはリスキーだと学校のサーバー室へ向かうため集まることになった俺ら。

合言葉は――ブラックオクトウバー。

(サイトさまより転載)

感想は↓より

続きを読む

Dolphins Were Monkeys

2010/02/20
ジャンル ハードボイルド推理ADV
公開日 2009.06.24
使用ツール LiveMaker
容量 解凍前-22.6MB 解凍後-25.2MB
総プレイ時間 1~2時間
サイト名 
サイト運営されていらっしゃらないようですのでVectorに繋げています。バナーをクリックしてください。
制作者名 水野 真守 さま

***ストーリー***
アメリカ北西部にある都市、ドッグランズヒルで探偵業を営む《僕》は、
ある日ひとりの夫人から、
夫の失踪に絡む事件の調査の依頼を受ける。
調査を開始した僕は、やがて事件の裏に張り巡らされた陰謀の中へと足を踏み入れていく…。

(ゲーム同梱read meより転載)

感想は↓より

続きを読む

コデマリの丘から

2009/05/22


タイトル コデマリの丘から
公開日 2009.05.21
ジャンル ノベルゲーム(一部ボイス入り)
使用ツール NScripter
容量 36.2MB
総プレイ時間 2時間くらい
サイト名  Lucentact
サークル名 Lucentact さま 

***ストーリー***
鈴木理緒は、私立東桜学園高等部の1年生。

テニス部に所属している理緒は、明後日に初めての大会を控えていた。
放課後の部活動を終えた後、彼女はいつも通り愛犬の散歩に出かける。

しかしそこで見つけたのは、気を失って倒れている少女・やよいだった。

無理矢理決められてしまった結婚相手から逃げているというやよいに同情し、
逃亡の準備が整う2日後まで彼女を相手に接触させないよう奮闘する理緒。

果たして、理緒はやよいを逃がし切ることが出来るのか…?

(サイトさまより転載)


***キャラクター***
鈴木 理緒/すずき りお【名前変更可能】……16歳。私立東桜学園高等部の1年生、テニス部所属。明るく好奇心がやや旺盛。困っている人を見かけると(解決できるかどうかは別としても)放っておけない性格。家族は、父・母・愛犬シン。
やよい(本名不明)……年齢不明。川原の草むらで気を失って倒れている所を、シンの散歩をしていた理緒に発見される。可愛らしい外見に穏やかで優しい性格だが、見た目よりも芯の強い少女。
坂東 秀/ばんどう しゅう……28歳。やよいの両親が勝手に決めてしまった結婚相手。冷たい性格の美形。評判はあまり良くないがそれなりに大きな企業の社長子息で、次期社長の座を約束されている。
関口 悠司/せきぐち ゆうじ……26歳。坂東のボディーガード兼側近。掴み所の無い飄々とした性格で、少々荒っぽい部分もある。よく身体を鍛えていて、刃物も扱う。

(サイトさまより転載)


感想は↓より

続きを読む

Clime of Alice

2009/05/15
タイトル Clime of Alice
公開日 2008.11.13
ジャンル サウンドノベル(選択肢あり)
使用ツール コミックメーカー3
必要ランタイム DirectX8.1
容量 56.8MB
総プレイ時間 4時間~(?)
サイト名 nobanner NUKOBOU
管理人名 ぬこぼう さま 

***ストーリー***
主人に怪我を負わせてしまったアリスは投獄され、
納得のいかぬまに死刑宣告されてしまう。

執行3日前の朝、牢獄で事件が起こった。
囚人の白ウサギという人物が殺害されたのだ。

アリスが事件の事を気にしていると、
看守チェシャにある取引を持ち掛けられる。

「この事件を解明したら解放してやろう。」

何故チェシャはそんな事を言うのか。
何故こんな事件が起きたのか。
何故 死刑を宣告される程罪深いのか———。

様々な謎が交錯し、アリスは奇妙な世界に巻き込まれていく……。

(サイトさまより転載)


***キャラクター***
アリス……このストーリーの主人公。主人に怪我を負わせてしまったことから監獄され、納得のいかぬ間に死刑宣告をされてしまった。このことがきっかけで、奇妙な世界の奇妙な事件に巻き込まれてしまう。
チェシャ……アリスが収容されている監獄の看守。真面目で厳格な性格の持ち主。だが、その一方ストレスをため易い性質も持ち合わせている。そのせいか、たまにアリスをからかってストレスを発散させている。
ドードー……アリスの向かい側の牢に収容されている。理知的で、おっとりとした性格で、アリスに様々な助言を与えてくれる。だがその笑顔の裏に隠された彼の本性に、アリスは気付いていない。
帽子屋……相方の三月ウサギと共に常に狂っている。立ち位置は画面に向かって左、うひゃはっ!!狂っているかと思いきや、意外な一面を覗かせることも・・・・・・。
三月ウサギ……相方の帽子屋と共に常に狂っている。立ち位置は画面に向かって右、うはひぃっ!!帽子屋と違い、真性の狂乱者。帽子屋に言わせると、「バカ」だそうだ。
ヤマネ……小心者で臆病、知らない人に話しかけられると泣き出してしまう。小柄で童顔な上この性格からか10代と思われがちだが、実は20代後半。
ワーム……明るく陽気な、ラテン系の男。人間観察が癖で、囚人達を食堂や運動場でよく見つめている。だが、その見つめ方は若干、キモチワルイものがある。
キング……由緒正しき王族の血を引く第一王子。わがままな性格で、自分をないがしろにしたような態度を取られると、すぐにすねてしまう。だが、一般常識はちゃんとわきまえているようだ。
クイーン……この国を統べる家系に生まれた女性。だが、意志薄弱なせいか権力は徐々に奪われ、傀儡と化していった。そのせいで、最愛の恋人を不幸にしてしまい、自分は悲劇のヒロインとなってしまう。

(サイトさまより転載)


感想は↓より

続きを読む

変調・幽霊相談室

2009/04/19
タイトル 変調・幽霊相談室
公開日 フリーソフトとしての公開日 2008.12.26
ジャンル ミステリーADV
使用ツール 吉里吉里
容量 5.06MB
総プレイ時間 ~1時間
サイト名  言ノ葉迷宮
管理人 KaTana さま

***ストーリー***
フリーゲーム制作者の元にメールで送りつけられた、自分の作ったゲームの二次創作らしい一作のゲーム。怪しみながらもそのゲームをプレイしてみることにしたが……。

***キャラクター***
菜月……主人公。「見える」人。幽霊たちの間で有名になってしまっている。
ホシノ……相談に訪れた幽霊。自分を殺した人間が誰なのか知りたいと、菜月のもとを訪れる。

感想は↓より

続きを読む

幽霊相談室

2009/03/30
タイトル 幽霊相談室
公開日 フリーソフトとしての公開日 2008.12.26
ジャンル ミステリーADV
使用ツール 吉里吉里
容量 6.96MB
総プレイ時間 40分くらい
サイト名  言ノ葉迷宮
管理人 KaTana さま

***ストーリー***
菜月は、その筋でよく知られた有名人だった。
自らの死に疑念をもち、成仏できない亡者たちの間での――。

(サイトさまより転載)


***キャラクター***
菜月……主人公。「見える」人。特殊な家庭環境下にあるが、本人は慣れてしまっている。
樋山……相談に訪れた幽霊。死因に疑問があり成仏できない、とは本人の弁。ひょうひょうとした性格。

(サイトさまより転載)


感想は↓より

続きを読む

小此木鶯太郎の事件簿 ~湖岸の盲点~

2009/03/10
タイトル 小此木鶯太郎の事件簿 ~湖岸の盲点~
ジャンル 本格ミステリサウンドノベル
使用ツール 吉里吉里2/KAG3
容量 問題編-32.7MB 解答編-30.3MB
サイト名  安楽椅子犯人
サークル名(?) 安楽椅子犯人 さま

***ストーリー***
芦国暁人は、加々美湖の美化と保全に人生の全てを捧げていた。
廃棄物で埋め尽くされていた加々美湖のために全財産をなげうち、
湖畔にささやかなペンションを建て、
慎ましくも充実した毎日を過ごしていた。

そんなおり、ホテル建設の話が持ち上がる。

推進しているのは建設会社社長──犬塚伊作。
早ければ来年に、工事に着手すると言う。

芦国は、犬塚の殺害を決意──。
湖を利用したトリックを考案する。

犯罪の要は、桟橋の足跡。
犬塚の足跡を偽装することで、
犬塚が一人酔って湖に漕ぎだし、
溺れ死んだとシナリオを作ろうとしたのだ。


だが、完璧に見える犯罪計画も、何かしらのミスが存在する。
殺人の翌朝、熟睡していた芦国のもとに、
青年刑事──小此木鶯太郎が来訪する。

(サイトさまより転載)


***キャラクター***
芦国 暁人(あしくに あきと)……加々美湖北東部にある綾淵亭管理人。湖に人生を捧げる穏和で優しい青年。犬塚伊作から支援を受け、汚れていた加々美湖を美しい湖へと再生する。加々美湖の開発計画に反対し、犬塚を殺害。本事件の犯人。
犬塚 伊作(いぬづか いさく)……リゾート地の開発で成功を収める犬塚リゾート開発の社長。かつては加々美湖の再生を資金面からバックアップ。現在も、芦国に仕事を斡旋するなど援助を続けている。加々美湖の開発を計画しているが、芦国の反対にあい、殺害される。
宇山 うらら(うやま うらら)……魚田スポーツクラブのインストラクター。生徒たちに愛される可愛らしい笑顔の持ち主。芦国のことが気になるが、勇気が出せず踏み出せない。
小此木 鶯太郎(おこのぎ おうたろう)……いつもニコニコしている脳天気な捜査一課の刑事。やる気のなさそうな寝惚け眼で捜査にあたる。時折天才的なさえを見せる一課の切り札。“刑事をしているだけの探偵”とは一課課長の評。些細な矛盾から、芦国暁人に犯人を絞り、彼のミスを追求する。

(サイトさまより転載)


感想は↓より

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。