Luna 
頒布終了
頒布開始日 2009.08.15~パッケージ版完売 現在DL販売中(2011.6末まで)
価格 税込 315円(DL販売価格)
ジャンル 乙女恋愛ADV
使用ツール NScripter
容量 65.51MB
総プレイ時間 1時間30分~2時間くらい(初回プレイ40分くらい)
エンド数 4
CG枚数 12枚
サイト名  PARANOIA/MAXゲーム制作サイト
管理人 香月 航 さま


***ストーリー***
あれは私が十歳の頃。

遠方に住んでいた親戚の方が亡くなってしまったそうで、
その娘さんをうちで引き取ることになった。

以前から兄弟や姉妹が欲しかった私は、その話を聞いた瞬間から
彼女が来るのが本当に楽しみだった。

当日は朝からめかし込み、扉の前でずっと待っていた。

ずっとずっと。

……けれど、彼女は現れなかった。

あれから七年。
私はこの地に立っている。

あの日、私の「姉さん」になるはずだった彼女が消えた場所。

ようやく機会が巡って来た。

神隠しの正体…『魔の森』と繋がる時が。

(サイトさまより転載)


***キャラクター***
ティア
名前変更可。人間の少女。「私の楽園」の主人公の血縁者。行方不明になった姉を捜すため、魔の森へ入る。
ただし、七年も前のことなので、生死については諦めており、「せめて骸の一部だけでも」と思っている。
フェルズ
「私の楽園」に登場した狼男。森の瘴気の影響で、満月でなくとも半獣人姿を保っていられる。 
性格は短絡的。凶暴で粗野だが、仲間に対しては情が深い。
多少は知識を身につけたようだが、結局頭の中は肉のことでいっぱいの模様。
ゼノン(是音)
「私の楽園」に登場した元人間の医者。アンデッド。今も変わらず森で医師業を続けている。
性格は極めて温厚で理性的だが、笑い方の怪しさは健在。
解剖趣味も変わっていないようだ。
コンラッド=ベイル=サズ
魔界の公爵家長子。魔王フィンベルの血縁者。現在は魔の森内にあるフィンベルの城に(勝手に)住んでいる。
性格はそのまま我侭坊ちゃん。何故か人間を毛嫌いしており、主人公のことも初対面時から嫌い続けている。

(サイトさまより転載)


感想は↓より

続きを読む »

夏休みのネヴァジスタ Ver2.0 


公開日  2008.08(同人誌として頒布)
       2010.08.31 夏休みのネヴァジスタ Ver2.0(DL販売開始)
価格 300円(DL販売)
ジャンル ある意味修羅場ノベル(笑) 
使用ツール 吉里吉里2/KAG3
容量 解凍前-49.1MB 解凍後-52.2MB
総プレイ時間 40分くらい
サイト名  図書室のネヴァジスタ
サークル名 タース・エンターテインメント さま

***ストーリー***
――2人の強い願いが、奇跡を起こす―― 
 
幽霊棟の学生たちに監禁を受けている記者・津久居賢太郎と、
本作オリジナルキャラ藤原隆之が入れ替わってしまう不条理コメディミニノベル。

(サイトさまより転載)

感想は↓より

続きを読む »

君の隣に僕が生きてる 


公開日 2008.08.16
ジャンル 女性向ノーマル恋愛ADV
価格 700円(通販) 735円(DL販売)
使用ツール 吉里吉里2/KAG3
容量 パッケージ版を購入 72.4MB
総プレイ時間 2時間くらい
サイト名  綾の国
管理人名 綾姫 さま

***ストーリー***
伯母に託された封筒を手に訪れた、辺鄙な山奥。
そこには、隠れるようにひっそりとたたずむ研究所があった。

迎えたのは、黒川鎖衣(くろかわ さい)という研究所員の男性。
そこでわたしは、その研究所員によく似た少年、シアンに出会う。

「おかあさんはどこにいるの!?」

伯母を母と呼ぶその少年は普通の人間ではなく、クローン技術によって生み出されたクローン人間だった。

「おかあさん」に会いたいという一途な願いをぶつけるシアン。
かつて慕っていた研究責任者を憎み、心を閉ざす鎖衣。

その裏にある切ない事情を、わたしはまだ知らなかった・・・。

(サイトさまより転載)


感想は↓より

続きを読む »

***15禁*** 暗い日曜日-Sombre Dimanche- 


公開日 2009.08.23
ジャンル 悪夢型殺人ビジュアルノベル
価格 1000円(イベント)1500円(ショップ委託)900円(DL販売)
使用ツール NScripter
容量 DLショップから購入 解凍前-174MB 解凍後-196MB
総プレイ時間 3~4時間くらい
エンディング数 20種類
サイト名  ZIGZAG
サークル名 ZIGZAG さま

***ストーリー***
雨の降りしきる6月の地方都市。
人気のない深夜の路上で、全国を震撼させる連続猟奇殺人事件が発生した。
喉を裂き、腹を暴くその手口から、犯人は「現代の切り裂きジャック」だと噂される。
だが4人目の犠牲者を最後に犯行は終息。
警察による捜査の手が及ぶのを恐れたのか、それとも次の犯行に備えているだけか。
謎と恐怖を残しながらも、次第に人々の間で、「切り裂きジャック」の存在は薄れ始めていた。

──── そして10月。
再び雨の季節が巡ってくる。

他者を拒絶し、閉鎖的でありながらも平坦な日常を送っていた主人公は、
ある夜、悪夢の中で巨大な斧を手にした兎のぬいぐるみに遭遇する。

目覚めた主人公の前に待っていたのは、現実の形を装いながらも、
徐々に狂気に侵食されていく、まさに”悪夢そのもの”の世界だった。

暗い日曜日の歌に溺れながら、浴槽で自殺した母。
日曜日の学校にしか存在しない双子の弟。
家族の死が原因となって走れなくなった陸上部の後輩。

降り止まない雨の中、主人公は”出口なし”の世界を彷徨い続ける。
その先にある”真実”の姿も知らずに───。

(サイトさまより転載)


感想は↓より

続きを読む »

イノセントリア ラストラス 
banner
・ サイト名  * ONE'S BRAND
・ ジャンル  * ファンタジー恋愛AVG
・ 管理人名  * 森永 セイカ さま
・ ツール  * NScripter
・ 販売価格  * サイト通販1000円 業者委託通販・DL販売あり
・ OS  * Microsoft Windows 98/ME/2000/XP
・ メモリ  * 128MB以上推奨
・ HDD  * 500MB以上
・ その他  * 要DirectX8.0以上


***システム***
前作【イノセントリア】での要望を踏まえ、バックログ・セーブなどは改善を施したものとなっています。バックログは遡れる範囲が広くなり、セーブスロットも増やされ更に使いやすいです。
CG閲覧・ENDリスト・OPムービーのみの鑑賞あり。サイトさまにある追加パッチをあてると、番外ショートシナリオとして人気投票の上位からもれたキャラたちのミニシナリオや音楽鑑賞モードが追加されます。面白いので必見!


***グラフィック***
スチルは差分抜きで32枚。かわいいしカッコいいしで素敵CG揃い。でもたま~に等身がおかしいです。おしいっ!
今回たまらなく美味しい萌えに特化したCGが多くて狂喜乱舞しましたv シャワー後のアペリオとか戦う執事とかvvv


***キャラクター***
主要キャラに関しては、【イノセントリア】レビュー内のキャラクターの項を参照下さい。
ジェラード
異端審問官。審問官だった頃のカイゼルに執着している。
アッシュ
ジェラードが使役する魔族。かなり高位らしい。
レオ
ルミナを影から見守る魔族。
サーブル
ルミナの中に存在する魔族。


***ストーリー***
イノセントリアの、「その後」を描いた数日間。4月開催の人気投票・上位3人(+1人)には個別エンディングを用意したADVゲーム。
クラフトルート
マーバングラフから協力を頼まれた事件が、ルミナ自身の謎にも繋がっていた─。
ミューズルート
彼が捨てた筈の負の過去が、2人+1人の生活を脅かしていく。
アペリオルート
イノセントリアでは明かされなかったあの石の秘密が明らかに!
彩雲ルート
彩雲の過去がわかります。

感想は↓より

続きを読む »

イノセントリア 

・ サイト名  * ONE'S BRAND
・ ジャンル  * ファンタジー恋愛AVG
・ 管理人名  * 森永 セイカ さま
・ ツール  * NScripter
・ 販売価格  * サイト通販2000円 業者委託通販・DL販売あり
・ OS  * Microsoft Windows 98/ME/2000/XP
・ メモリ  * 128MB以上推奨
・ HDD  * 500MB以上
・ その他  * 要DirectX8.0以上


***システム***
いつも鳴海が多用しているバックログ機能ですが、遡ることが出来る範囲が少なく不便に思いました。
その他基本的な部分は一通り揃っています。
セーブスロットが少なめかもしれません。(鳴海は攻略本使用の為関係ありませんでしたが)
CG閲覧・ENDリスト・OPムービーのみの鑑賞あり。コンプ後のおまけもあります。音楽鑑賞はできません。(サイトさまでCDを販売されてます)


***グラフィック***
スチルは差分抜きで60枚。ちょっと粗いかな~、と思うものもありましたがさすがの美麗スチルです!
ただ、制服とかだとセンス良くてみんなカッコいいのに、私服だとちょっと微妙なのは残念でした。(城条とかクラフトとか、私服になると魅力半減…。あくまで鳴海フィルターでの話ですけど)


***キャラクター***
クラフト
代々ヒロインの家の執事の家系。物腰は柔らかく言葉遣いは丁寧。料理・掃除・洗濯・繕い物の他、魔術もたしなむスーパー執事。ヒロインに甘々。
デューク=ブラウン
実直な性格で曲がったことや悪事が許せない。剣の腕はそこそこで、一応の有望株として将来を期待されてはいる。苦労性かも。(…不憫だ)
アペリオ
王都を騒がせていた怪盗。物腰は軽薄だが義理堅いところもあり、格好は極めて怪しく神出鬼没。味覚に関して少し変わった嗜好を持っている。(少しか?)
城条 室史
王都の警察院から派遣されてきた新任の警察支部監督官で、人情家ゆえ強面の部下達にも慕われている。低身長と威厳の無いのを気にしている。童顔。
ミューズ=カイゼル
王都の騎士院から出向してきた騎士。いつも眠そうな顔で煙草を吹かしつつ、エストラ市内で何かを探っているある意味謎な人。愛煙家。
マーバングラフ
魔術師の名家の若当主でお金持ち。かなりの甘党。市内のスイーツ制覇を目論んで毎日色々なケーキを部下に買ってこさせては試食三昧。(うぇ…)
彩雲
<攻略対象外キャラ>けったいな衣装でけったいな話し方をする変な男。風体は怪しいがサッパリ気のいい性格をしている。

(制作者サイトさまより転載)


***ストーリー***
苦労知らずのお嬢様、風邪で寝込んでしばらく。
回復後起きてみると、なんと両親は事業に大失敗をし夜逃げしたという。

残った使用人は執事一人。
家財道具は持ち去られ。屋敷は差し押さえ。迫る借金取り地獄。
贅沢三昧の暮らしから、一転して無一文に。
新天地求め荷物を抱えて(借金踏み倒すべく)脱出を計る主人公と執事。

・・・そして。

各地を転々として辿り着いた大都市。
最近は犯罪が増えて自警団では対応しきれないとの情報。
その晩さっそく巻き込まれた事件を解決した事を切欠に、街での仕事の機会を得る。
かくして、一軒の廃屋に(勝手に)居を構え、2人はしばしの資金稼ぎに乗り出すのであった・・・。

(制作者サイトさまより転載)

感想は↓より

続きを読む »

ひぐらしのなく頃に解 
banner
・ サイト名  * 07th Expansion
・ ジャンル  * サウンドノベル
・ 支配人  * 竜騎士07 さま
・ 管理人名  * BT さま
・ ツール  * NScripter
・ 販売価格  * 業者委託通販:1575円
・ OS  * Microsoft Windows 95/98/Me/XP
・ メモリ  * 128MB以上
・ その他  * DirectX 8.0a 以降


***システム***
基本的なものは一通り揃っています。
でも相変わらずバックログの範囲が狭い。何とかならないものか…。
それに加えて、今回は強制的に圭一の台詞が進んでしまう部分があるのですが(しかもかなりの長台詞)、この台詞部分にバックログがきかないのです。マニア臭全開なセリフですし演出上の仕様だとは思いますが、それを読みたい人間もいると思うのです。(実際ここに1人いるぞ!)非常に残念。
システム的には【ひぐらしのなく頃に】とほぼ同様ですが、今回おまけとして【音楽室】が増えたことが非常に嬉しいです。
この【音楽室】がまた凝っていて、『順送り』『ランダム』『リピート』が選べて、『怖い曲だけ飛ばす』ことや『怖い曲だけ演奏』することが出来ます。しかも曲が変わるたびにランダムでバックの絵が変わるという手の入れよう。すげぇ。


***グラフィック***
立ち絵はほとんど使いまわしです。
圭一の立ち絵に何となくがっくりきたのは鳴海だけでしょうか…。もうちょっとなんていうか、こうアレ的なものを期待していたんですが…。
グラフィック的な演出効果はかなり強化されています。(視点が上から下へ移動する、グラフィックがその状況にあわせて衝撃をあらわすように揺れる等)
スチルがあるのには驚いた…。



***キャラクター***
メインの5人は【ひぐらしのなく頃に】のレビューを参照下さい。

◆園崎 詩音(そのざき しおん)
【目明し編】の主人公。家族でも見わけられないほどそっくりな、魅音の双子の妹。合理的な人間かと思えば、魅音以上に直情型の激昂派。

◆北条 悟史(ほうじょう さとし)
現在行方不明中の沙都子の兄。【目明し編】では重要なキーマンとなる。優しく思いやりある少年で、常に沙都子をかばっていた。要領の悪い面あり。

◆入江 京介(いりえ きょうすけ)
雛見沢に一つしかない入江診療所の所長であり、草野球チーム【雛見沢ファイターズ】の監督。実はもう一つの顔を持っている。恐ろしいほどメイド命な人。

◆富竹 ジロウ(とみたけ じろう)
年に数回雛見沢にやってくるカメラマン。実はもう一つの顔を持っている。たくましい肉体派。三四と連れ立って歩く姿をよく目撃されている割に、オカルト系は苦手そう。

◆鷹野 三四(たかの みよ)
入江診療所の看護師(当時は看護婦?)。実はもう一つの顔を持っている。オカルトマニア。雛見沢の暗部(歴史や儀式)を探ることに時間を費やしている。

◆羽入(はにゅう)
…。

(制作者さまサイトより一部引用)


***音楽・音声 ***
音声はありません。
しかしフリー音楽中心だった【ひぐらしのなく頃に】と比べ、オリジナル曲の書き下ろし等でかなりの強化をはかっていらっしゃるそうです。クオリティの高い曲が増え、成功したのではないかと思います。


***ストーリー***
惨劇なんてない。

あったのは、悲劇と喜劇。

連続殺人ノベル「ひぐらしのなく頃に」の、全てがわかる。
全てが終わる。
先に聞いておきたいのは、君が本当に知りたいのは何なのかだ。
惨劇の犯人名だけが知りたいなら、ここにその解がある。
惨劇の舞台裏だけが知りたいなら、ここにその解がある。

でも、もし。
そんなことよりも知りたいことがあるならば。
「ひぐらしのなく頃に解」ここにその解がある。

(【ひぐらしのなく頃に解】パッケージより引用)


感想は↓より

続きを読む »

ひぐらしのなく頃に 
banner
・ サイト名  * 07th Expansion
・ ジャンル  * サウンドノベル
・ 支配人  * 竜騎士07 さま
・ 管理人名  * BT さま
・ ツール  * NScripter
・ 販売価格  * 業者委託通販:1575円
・ OS  * Microsoft Windows 95/98/Me/XP
・ メモリ  * 128MB以上
・ その他  * DirectX 8.0a 以降


***システム***
基本的なものは一通り揃っています。
しかしバックログ範囲が狭すぎかな。比較的長い描写が多いので『読み返したい』と思うことが何度かあったのですが、自分の読みたいところまで読み返せず、仕方なくロードしなおしたりしました。
【TIPS】機能は素晴らしい!今では似たような機能を持つゲームをいくつか見ますが、鳴海はこのゲームで初めて見ました。主人公たちが知り得ない情報(サブキャラたちの動向や過去の事件の情報)などを、プレーヤーが知ることが出来ます。【TIPS】はあとからでも読み返し可能。
一度クリアすると好きなシナリオからプレイすることが出来ます。また、そのシナリオの中の任意の日付からのプレイが可能。
クリアするごとに【お疲れさま会】や【ミニゲーム】などが追加され、かなり充実した仕様となっています。


***グラフィック***
すみません。かなり微妙なところです。やはり他サイトさまでもいわれているように、指がきちんと描かれていない別名【ドラえもん】の手が気になりました。
スチルはなく立ち絵のみですが、表情が豊かなので相乗効果でシナリオにのめり込めます。楽しいシーンは楽しい表情。怖いシーンは怖い表情。特に【ひぐらしモードレナ】は怖い…。
衣装替えも豊富ですが、マニア向けであるといえます。


***キャラクター***
◆前原 圭一(まえばら けいいち)
主人公。短気で熱血漢な性格だが、同時に優柔不断。女の子に弱く照れ屋さん……。素直でないのはお約束。 何故かモテモテなのもお約束。

◆竜宮 レナ(りゅうぐう れな)
メインヒロイン。転校してきたばかりの主人公の面倒を見てくれている。素直・一途・赤面症というヒロイン要素を標準装備。【かぁいいモード】に突入すると無敵。

◆園崎 魅音(そのざき みおん)
年クラス委員長。齢・性別を問わず誰とでも仲良くなれるリーダータイプ。ノリが良く、オーバーアクションなので、周囲を退屈させない。友人としては最高のタイプ

◆北条 沙都子(ほうじょう さとこ)
下級生。微妙に怪しい丁寧な言葉遣いで話す。トラップを仕掛けるという迷惑な趣味持ち。成功率は高くないが、主人公を引っかけようと虎視眈々と狙っている。

◆古手 梨花(ふるで りか)
歳不相応に落ち着いた物静かな性格。半べそ状態の沙都子をいつも慰めている。ときには主人公を、またあるときにはレナを慰めてあげる。幸せらしい。

◆大石 蔵人(おおいし くろうど)
雛見沢で毎年連続して起こる事件を解決することに執念を燃やす、叩き上げの刑事。モラルよりも成果を重視する面あり。武闘派ゆえとる手段が乱暴なことも。

◆赤坂 衛(あかさか まもる)
【暇潰し編】の主人公で、警視庁公安部の刑事。プロ並の腕を持つ雀士でもある。大臣の孫誘拐事件をきっかけに、雛見沢にくることに。かなりの愛妻家。

(制作者さまサイトより一部引用)


***音楽・音声 ***
音声はありません。
音楽はフリー素材のようですが、耳に残るいい感じの曲が多いです。日常シーンで流れる曲から怖い曲までなかなかよかったです。
効果音の選択やタイミングが秀逸で、かなり怖さを煽ってくれました。


***ストーリー***
雛見沢村─かつて連続怪死事件(1979年~1983年)が起きた寂れた村。
主人公『前原圭一』は、その雛見沢村に引越してきたばかり。
心細い思いをする間もなく、歳の近いクラスメートたちに囲まれて楽しい時を過ごしていた。

…しかし、何かが少しずつ、少しずつ狂いはじめた。
日常生活での僅かなズレ─。

きっかけは些細なこと。その些細なことが余りにも大きく膨らんでいき、楽しかった筈の日常が…。

壊れはじめていく─。


感想は↓より

続きを読む »

HELPLESS 
サークル解散・HP閉鎖
banner
・ サイト名  * GLYCO
・ ジャンル  * オカルト・サスペンスADV
・ 管理人名  * 倉 淡菜 さま&水瀬 洸 さま
・ ツール  * NScripter
・ 販売価格  * DL購入 1050円
・ OS  * Microsoft Windows 98/ME/2000/XP
・ メモリ  * 64MB以上
・ 解像度  * 640×480
・ HDD  * 100MB以上
・ その他  * DirectX 8.0a 以降


***システム***
基本的なものは一通り揃っています。特に不都合を感じさせる部分はありません。やはりツールが【NScripter】や【吉里吉里】だと快適ですね。
体験版やムービーなどフリーでDLできますので、まずお試しされることをオススメいたします。


***グラフィック***
CGは線が細くかわいらしめ。優しい感じです。でもゲーム内容は少々猟奇的なサイコチックノベル。そのため血などの表現のあるCGも数枚あります。鳴海は猟奇的なゲーム、映画及び本等でその類の表現に慣れているので、そんなに気にするほどでもないかなぁと思いましたけど。しかしそうではない人のほうが多いでしょうから、やっぱり気になる方は要注意、でしょうか。


***キャラクター***
攻略可能キャラ
手塚 国光 ・乾 貞治 ・不二 周助 ・菊丸 英二
攻略不可な登場人物
跡部 景吾 ・忍足 侑士 ・大石 秀一郎

青学が好きな方向けです。忍足なんて本編には登場しません。選択肢であえて『正しくない』方を選ぶと出会えます。


***ストーリー***
乾のパソコンに見知らぬデータが送られてくるところから物語は始まる。
そのデータを巡り、様々な思惑や悪意が飛び交って行く。
乾、手塚、不二、菊丸――。
彼らはそれぞれのスタンスで事件に関わっていく。

当初は事件の協力者として行動していた主人公。
しかし、その中で唐突に事件の渦中に放り込まれることとなる。
失われた遠い昔の記憶、思い出すことの出来ない幼い頃の出来事、あるはずのない大切な存在――。
いつしか彼女を中心に歯車は回り始める。
そして主人公たちの思惑とは裏腹に、事件は大きな転換を迎える。
――果たして、彼らは真実をつかめるのか。

(サイトさまより引用)


感想は↓より

続きを読む »