スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑記 : 現在進行形で夏バテ中

2010/07/27
暑いの駄目で、クーラーにあたりすぎると頭痛やめまいや倦怠感が押し寄せる……。

つらい季節だよ、全く。

でも少しずつプレイはしているので、そろそろレビューアップしたいと思ってます。
しばしお待ちを!
スポンサーサイト

おほしさまのうた

2010/07/17
配布終了ゲーム

公開期間 2010.07.07~2010.07.20
ジャンル 七夕限定短編アドベンチャー
使用ツール LiveMaker
容量 解凍前-6.69MB 解凍後-8.22MB
総プレイ時間 おまけのストーリーピース込みで1時間~1時間30分くらい 
          初回プレイは30分くらい
サイト名  波風の詩
管理人名 佐渡 琉華 さま 

***ストーリー***
織姫様と彦星様が年に一度会える大切な日、七夕。

私は二人の逢瀬を手伝うために
七夕前の4日の間、名前と自我を持つ事を
許された小さな星だ。

相方のヒバナと共に天の川付近の雨雲を
見つけたら風神様に報告したり
橋をかけやすくするための雑用を手伝ったり。

毎年毎年行うちょっとしたお仕事。

今年もまた・・
そんな四日間が始まる。

(サイトさまより転載)


***キャラクター***
美空(名前変更可)……本編主人公。織姫様の付き人と七夕祭りまでの準備をする為に自我を与えられた元・名も無い星。性格は優しいのか意地悪なのかとても微妙。キャラに優しくするも意地悪するもプレイヤーさんの選択肢次第。
火花(ヒバナ)……彦星様の付き人と七夕祭りまでの準備をする為に自我を与えられた元・名も無い星。美空の事を気にかけており何かと世話を焼く。その感情は友情や仲間意識ではなく紛れも無い恋愛感情。物凄く分かりやすいのにあまり意識されていない。嫉妬深いがへたれである。
風雅(フウガ)……風を操る精霊の一族の青年。年若いが、一族の中で一番力があり風神と呼ばれている。七夕の際、雨雲を払ったり払わなかったりする。美空の事を気に入っており構いたがる。スキンシップ大好きなのでヒバナからはうざがられてる。あちこち風に乗って旅行するせいで言葉遣いが定まらない。現在は関西弁。
星彦(ホシヒコ)……七夕祭り限定で天の川にやってくるカササギの少年で織姫様と彦星様のために天の川に橋をかける大工である。橋をかけやすいように星の量を調節したり渡り易い場所を探したりと、色々拘った仕事をする。作業要員のカササギたちがとても不真面目なのが悩みの種。怒りっぽいが、ユーモアのある人物。・・と言うと聞こえが良いがただの変人である

(サイトさまより転載)


感想は↓より

続きを読む

***18推*** Oh My lost sister...

2010/07/16


公開日 2010.07.11
ジャンル 女性向けADV
使用ツール LiveMaker
容量 追加パッチとしての容量 解凍前-24.3MB 解凍後-25.8MB
    【Oh My goof Knight!】との同梱タイプ 解凍前-39.9MB 解凍後-42.7MB
プレイ時間 1時間~1時間30分くらい
エンド数 6つ  
サイト名  purgatory(煉獄)
管理人名 forest さま

***ストーリー***
歳をとっていく度に、俺の心には余計な倫理観が植えついていく。
近親者への恋愛感情。
誰にも許されるものではないと、誰に教えられるわけでもなく気付いていた。
それでも、特別に扱ってくれることが嬉しかった。
それがただの依存の対象であったとしても、構わなかった。
息苦しい城内で、あいつの傍だけ居心地が良かった。

―――ただそれだけの筈だった。

(サイトさまより転載)

感想は↓より

続きを読む

図書室のネヴァジスタ「THE FOOL」

2010/07/13


公開日  2008.04.01 2008.04.08~(再配布)
       2010.05.20 THE FOOL Ver2.0(配布開始)
ジャンル サスペンス(犯人当て)ノベル 
使用ツール 吉里吉里2/KAG3
容量 解凍前-44.8MB 解凍後-51.2MB
総プレイ時間 1時間30分くらい
サイト名  図書室のネヴァジスタ
サークル名 タース・エンターテインメント さま

***ストーリー***
それは、ネヴァジスタが用意した、ひとつの「ゲーム」
 
エイプリルフールに開かれたドラッグ・パーティー。
参加者はシークレット・サイトのチャットルームの住人――
「ケット・シー」「クランケ」「エイプリル」「イギー」「ミルク」「k」「ゴースト」
そして、サイトマスター「ネヴァジスタ」
 
 
「全員のハンドルネームを、最初に当てた人物に賞品を」
――5キロの覚醒剤。末端価格で二億を超す代物だ。
 
 
ネヴァジスタがマフィアから奪った覚醒剤をめぐって、
潜入麻薬捜査官、マフィアの使い、また前回のパーティの復讐劇が交錯する。
誰が友人で誰が敵なのか、何が嘘で何が真実なのか。
 
 
>Who is Neversista・・・?
 
 
果たして、パーティが終わるまでに、全てのハンドルネームを暴くことができるのか。

(サイトさま特設ページより転載)

感想は↓より

続きを読む

NOISE noise0...「Secret letter」

2010/07/12
サイト様休止中のため、DL不可 
公開日 2010.06.22
ジャンル 紺春不思議ADV
使用ツール 吉里吉里2/KAG3
容量 解凍前-25.5MB 解凍後-28.8MB
総プレイ時間 30~40分くらい(初回プレイ5~10分)
エンド数 6
サイト名  1595
管理人 大惟(ooi) さま

***ストーリー***
2月13日、バレンタイン前日。
あたしの元へ届いたのは一通の怪文書だった。

(サイトさまより転載)

***作品傾向***
・リメイク作品です。(シナリオに変更はありません)
・noise0に関してはプレイ必須ではありません。
・選択肢の追加条件がリメイク前と少し異なります。
※(noise0を除き)恋愛要素は少ないです。

(サイトさまより転載)

***キャラクター***
春日 都玖紫
主人公。ハーフ系美少女。恋愛ごとに疎すぎるのに顔でモテるので苦労している。価値観や思考が人と少し違う。
川上 賢
主人公の幼馴染。むしろ犬。基本的な部分で主人公とは正反対の性格。サッカーが得意
部長
部活の先輩。何を考えてるのか分かりにくい。自由奔放。
杉本 ミミ
部活の先輩。ロリ系でその道の方には大人気。天真爛漫な感じ。

(サイトさまより転載)


感想は↓より

続きを読む

金星脱税戦争

2010/07/09


公開日 2010.07.01
ジャンル 3DダンジョンRPG風探索アドベンチャー
使用ツール 吉里吉里2/KAG3
容量 解凍前-67.5MB 解凍後-71.9MB
総プレイ時間 1時間くらい
エンディング数 エンディング後の各キャラごとの後日談は七種類
サイト名  11歳
管理人名 北欧ゆう さま

***ストーリー***
今ではない 何年も未来の話。

地球を中心とした太陽系社会は
平和な民主主義のもとで愉快に回っていました。

ところが、そんな世界でも
犯罪を完全に抑制することはできません。

地球のおとなりの星である、金星。

今日未明、地球政府に、
その金星の貿易会社が
脱税をはたらいているという報告が届きました。

事実を調査するため、
一人の少年が送り込まれました。

彼の名は小金井ハルカ。
立派な税務官を目指す、見習い税務官です。

(サイトさまより転載)

***キャラクター***
小金井ハルカ……主人公。前向きな地球人の男の子。父のような税務官を目指して修行中。
謎の少女……宙に浮いた感じのする謎に包まれた少女。その正体は……
コマル……経理の人。見た感じ何かに困っているようだ。
イカリ……事務員さん。ちょっと怒りっぽいみたい。。
ミホネ……火星から来た華族の娘。なんとなく動きづらそうにしている。
ラミ・ネート……水星人の営業系OL。一風変わった趣味を持っているとの噂。
シャンプーヘッド博士……引きこもり気質の天才。実験に夢中になると人の話が耳に入らない
脱税伯爵……会社を脱税に導くという摩訶不思議な紳士その真の目的とは一体!?

(サイトさまより転載)

感想は↓より

続きを読む

***18禁*** 錬電術師-HexaQuarker- 全章体験版

2010/07/06


正式タイトル 錬電術師-HexaQuarker- 全章体験版 ~long and NOT winding load~
公開日  フリー配布2010.01.02
ジャンル 18禁現代魔術ビジュアルノベルADV
使用ツール KAGEX + move_e系プラグイン群
容量 解凍前-0.99GB 解凍後-1.04GB
総プレイ時間  第一章 4~5時間くらい
            第二章 4~5時間くらい
            最終章 3~4時間くらい
サイト名  不機嫌亭ゲーム班ホームページ
サークル名 不機嫌亭ゲーム班 さま

***ストーリー***
イングランドにはサウスゲート
新大陸にはデーモン
そして、極東には紺来


【錠系】と呼ばれる強力な魔術師の家系の一員でありながら
しかしその体内に魔力を導き出す通路、
 “門” を持たずに生まれてきてしまった少年――

魔術師になりたくて ただなりたくて、
望み、憧れ、あがきつづけることに
いつしか魔術師への道を諦めてしまった少年――

――紺来貴一。


平凡だったが平穏な 彼の日常に、
妹、まな への 『死の予見』 が降りかかる。

予見回避の道を求める貴一の前に、
差し伸べられるのは褐色の腕。

その手の主、“始めの魔女” アラディアは、少年 紺来貴一に問う。

ひとつだけの問い
一度きりの問い
少年のさだめを動かす、短い言葉を――

(サイトさま第一章「gate_way」ストーリーより転載)

感想は↓より

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。