スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ずんばらり 
タイトル ずんばらり
ジャンル 選択肢ありノベル
使用ツール 吉里吉里2/KAG3
容量 約47MB
サイト名 banner 紫苑亭
管理人名 黒羽根 さま&龍也 さま
コメント
***ストーリー***
どこにでもいるような平々凡々な学生である鈴村刀矢は、ある日ひょんなことから妖刀を手にしてしまう。
その日を堺に次第に侵食されていく日常。
気付かぬうちに妖刀事件へと巻き込まれていくことになるのだった…。
(制作者サイトさまより引用)


感想は↓より

***感想***
いやもうほんっとーに面白かった!オススメ!超オススメ!!!
個人的趣味ですが、日本刀というのがまずヒット。かなり好きです。
日常の描写を最小限におさえていて展開がスピーディーなので、夢中になってプレイしてしまうこと間違いなしです。
また、アクションシーンの描写が分かりやすく的確。しかもドキドキするような高揚感を感じさせてくれます。かなりバトルな描写が多めなゲームですが、似たような戦闘にならずに描かれていてあきません。結構闘いのシーンは読み飛ばしがちだったりするのですが、じっくり読むことが出来ました。やはりそれは文章力によるものでしょう。鳴海には上手な文章というものはわかりませんが、状況を想像しやすく理解が容易な文章です。
設定は細かくしっかりなされていて、安心して読み進められる安定感もあります。
とにかく読み進めることを止められない面白さがありました!

ビジュアル的にもなかなかいい感じです。あかりがかわいいv 静夜はかっこいいv アクションシーンのスチルも躍動を感じられるものでかなり好みです。アニメーションな動きがあるのにはびっくりしました。他にも背景やBGMなど制作に関しては全て龍也さま作。すごすぎ。
ある選択肢であかりルートと静夜ルートに分岐しますので、是非とも両方プレイして欲しいです。両シナリオプレイ後おまけ出現!(『うしとら』とか『ひぐらし…』とか『ウテナ』とか、元ネタ知らないとわからないところ多数かも)

***備考***
こちらのサイトさまは、黒羽根 さまが玩具(ミニプラとかガンプラとか)レビュー、龍也 さまが絵やゲームを担当されているサイトさまです。

 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://lovesweetholic.blog76.fc2.com/tb.php/189-8b6d6fa4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。