スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
The noose 
タイトル The noose
ジャンル サウンドホラーノベル
使用ツール NScripter
容量 約25MB
サイト名  ZIGZAG
管理人名 零一 さま 夏鳴 さま
コメント
***ストーリー***
姉さんが僕を殺し 妹が僕を吊るし 僕が姉さんを殺した

それが、死んだ弟の日記に書かれていた全てだった
すぐ帰ると言って出かけた弟は、二度と戻って来なかった
しばらくして発見されたのは血塗れの帽子
一人家に残された「私」は、孤独な日々を過ごす
唯一の肉親を失い、次第に意識が朦朧としていく中、彼女の周りが歪み始める
ぎいぎいと軋む廊下。夢の中で笑う人形。混濁する記憶。撲殺された弟。弟の日記に残された首吊りの絵
そして雨の夜 目を醒ました彼女は気がつく 家の中にダレカがいる…
そして明けない夜が始まる
私は、ナニをしたんだろう?ナニを忘れたというのだろう?
(制作者サイトさまより引用)


感想は↓より

***感想***
怖いです!相当怖いので、夜にヘッドホンでプレイすることをオススメ!(怖さ倍増)
文章の揺れや文字の表現(色・表示場所・表示速度など)等の演出のタイミングが絶妙です。また、音の使いどころもかなり上手いです。それらが相乗効果で視覚と聴覚をダブルで刺激してきます。もう半ば辺りから心臓はバクバクでした。映像的にはあの黒目がちの目がちょっとインパクトありましたね。強烈に脳裏に焼きついてしまいました。
上記演出面も秀逸でしたが、文章力もかなりのものだと思いました。怖い場面や追い詰められた場面などは状況説明が詳細なのですが、くどく感じず恐怖を煽るスパイスになっています。
土台となるストーリーはしっかり練りこまれている印象。ただのホラーで終わってません。最初からある多くの謎が、あんな展開になるとは驚きです。
ラストは、哀しくて悲しくて、とても可哀想で、でも彼女は本当に幸せなのだろう…と、何故か涙が滲みました。
精神的にきてしまう部分(文章)が多少ありますし、かなり肉体的にも痛い表現がありますので、ご注意くださいね。

***備考***
他にもDLできるゲームが数本あります。どれも完成度の高い素敵ゲームです。

 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://lovesweetholic.blog76.fc2.com/tb.php/199-86b10a64

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。