スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イノセントリア ラストラス 
banner
・ サイト名  * ONE'S BRAND
・ ジャンル  * ファンタジー恋愛AVG
・ 管理人名  * 森永 セイカ さま
・ ツール  * NScripter
・ 販売価格  * サイト通販1000円 業者委託通販・DL販売あり
・ OS  * Microsoft Windows 98/ME/2000/XP
・ メモリ  * 128MB以上推奨
・ HDD  * 500MB以上
・ その他  * 要DirectX8.0以上


***システム***
前作【イノセントリア】での要望を踏まえ、バックログ・セーブなどは改善を施したものとなっています。バックログは遡れる範囲が広くなり、セーブスロットも増やされ更に使いやすいです。
CG閲覧・ENDリスト・OPムービーのみの鑑賞あり。サイトさまにある追加パッチをあてると、番外ショートシナリオとして人気投票の上位からもれたキャラたちのミニシナリオや音楽鑑賞モードが追加されます。面白いので必見!


***グラフィック***
スチルは差分抜きで32枚。かわいいしカッコいいしで素敵CG揃い。でもたま~に等身がおかしいです。おしいっ!
今回たまらなく美味しい萌えに特化したCGが多くて狂喜乱舞しましたv シャワー後のアペリオとか戦う執事とかvvv


***キャラクター***
主要キャラに関しては、【イノセントリア】レビュー内のキャラクターの項を参照下さい。
ジェラード
異端審問官。審問官だった頃のカイゼルに執着している。
アッシュ
ジェラードが使役する魔族。かなり高位らしい。
レオ
ルミナを影から見守る魔族。
サーブル
ルミナの中に存在する魔族。


***ストーリー***
イノセントリアの、「その後」を描いた数日間。4月開催の人気投票・上位3人(+1人)には個別エンディングを用意したADVゲーム。
クラフトルート
マーバングラフから協力を頼まれた事件が、ルミナ自身の謎にも繋がっていた─。
ミューズルート
彼が捨てた筈の負の過去が、2人+1人の生活を脅かしていく。
アペリオルート
イノセントリアでは明かされなかったあの石の秘密が明らかに!
彩雲ルート
彩雲の過去がわかります。

感想は↓より

***感想***
プレイしてみてすごいと思ったのは、知らないままに終わることだったとしても登場人物に繋がりがあること。例えば【彩雲-蘭歌-城条】だったり【アペリオ-アッシュ-ルミナ】だったりですね。細部まで練りこまれたシナリオだと思います。

【クラフト】
うわ、うわ、うわ!カッコよさ全開!あの魔法戦のクラフトに撃沈です。確かに『執事の皮をかぶったインドア派』のふりして、やたらと戦いにおいて場慣れしているあたり何者なのかと。毒舌も健在で、やっぱりクラフトにはこれがなくちゃね、みたいな(笑)。イノセントリアでクラフトの負ともいうべき部分は全て曝け出されているのでラストラスではそういった葛藤というものはありませんが、その分カッコよさを堪能できました。私服デートも◎。
【ミューズ】
な~んでこの人、こんなにかわいいんだろう。プレイしていてこっちが恥ずかしくなるほどのかわいさ。28歳なのにv おまけにクラフトがおせっかいなやり手婆のようで、3人の関係に笑えたw ストーリーは過去との対峙というよりも決別、なのかな?血に染まった手は拭えなくとも、ルミナと共に生きることを今更のように誓う姿がよかったです。でもね、ルミナからしてもらってちゃ駄目でしょう。クラフトの宿題は?(笑)
【アペリオ】
相変わらずルミナに対してクサイ台詞を垂れ流し気味なケチャッパーですが、やるときはやる男だからカッコいいんですよね。悩める姿が色っぽいというか艶っぽいというか…。イノセントリアでも伏線のように少し触れられていた意外なルミナとの繋がりも明らかになって、『運命的な2人だったんだなぁ~』とも思えるシナリオは素晴らしいの一言です。あの2人の幸せだった頃のCGには涙が出そうになりました。
【彩雲】
かわいくて健気でいいコ。イノセントリアで攻略対象キャラではなかったにもかかわらず、人気投票で選ばれて個別エンドを獲得したのがよくわかります。おまけ的扱いなのか他キャラルートに比べて短めですが、魔族としてあまり力を持たなかったための葛藤はしんみり伝わってきました。最後はルミナ争奪戦に参戦?な感じでしたので、アペリオがちょっと不憫かも。

他キャラもショートーストーリーでその後のお話が楽しめます。
デュークは熱々新婚風の甘々ストーリー、城条は甘さもブレンドされていますがコメディ要素が強いかなり笑えるお話になっています。他にもアナザーストーリー的お話と、アペリオが不憫で不憫で泣けてくるけど面白い(ごめん、アペリオ)お話が1本。サイトさまにあるパッチ、あててくださいね~。


***備考***
ラストラスではどのキャラも甲乙つけがたくて、お気に入りキャラは全員としかいえないです。
一見敵キャラ?としか思えなかったジェラードはすっごい好みだったし(あのひねくれかたがたまらなくイイv)、アッシュも自分の存在がどうなろうと守ろうとする姿がよかったし、アーポストもおかみさんも本当にいい人たちだし、レオとサーブルも待つ立場と待たす立場の切なさといつか触れ合える喜びが感じられて素敵だったから。メインキャラたちも本当にお気に入りv
これで終わってしまうのがとっても惜しい、大好きな世界でした。
何度プレイしても楽しめる、数少ないゲームのうちの一つです。

 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://lovesweetholic.blog76.fc2.com/tb.php/219-1c08952f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。