スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不可逆方程式 


ジャンル 時間をテーマにしたオムニバス形式の短編集ADV
使用ツール 吉里吉里2/KAG3
容量 152MB(解凍時)
サイト名  不可逆方程式
主催 トワイライト(来須磨 港) さま


感想は↓より

「最後の贈り物」 制作者:川瀬ツバサ さま

***ストーリー***
探偵事務所でアルバイトをしている白石瑞穂(主人公)は、大学の知人である一色百香からの相談を受け、今は亡き百香の祖父が残したメモの謎を解くため、稲村町にある洋館へ行くことになります。

バイト先の探偵・飴屋に協力して貰ったり、話を聞きつけ集まった百香の友人達の騒動に巻き込まれたり。
魔法の鍵を握るのは、あなたです。

(サイトさまより転載)

***感想***
あくまで《ミステリー風味》なので本格的な推理物ゲームとは違いますが、謎解きが適度な難易度なので推理物を倦厭しがちな方でもプレイしやすいと思います。ただエンドが10もあるので、コンプには苦労するかも。サイトさまに攻略がありますのでご参考に。それぞれ恋愛要素も織り交ぜられていて【不可逆方程式】の中では乙女ゲー担当といった感じでした。
探偵の飴屋さんは毒舌と冷たい態度と軽いイジメ?で瑞穂を弄繰り回してる様子がツンツン(デレはあまり見せない)で、分かりにく~いヤキモチを見せたりと、『どんだけ瑞穂が好きなんだよ!』といった印象。瑞穂はお約束ですが超ニブです(笑)。他キャラも個性がきっちり出ていてタイプは様々。男性陣はカッコよくて魅力的、女性陣はかわいいコ揃い 矢吹ルートが時間の都合でなくなってしまったらしいのが無性に悲しいっす…。
仲間たちの友情と恋愛、嫉妬と切なさ、そして謎解きなミステリー要素と盛り沢山に色々楽しめたゲームでした!
全ゲームの使用楽曲は鑑賞できるのに、スチル鑑賞モードがなかったことがショックでショックで…。本っ当に素敵な美麗スチルばかりなのに。くすん。


「想望スル、ラクエン。」 制作者:来須磨 港 さま
***ストーリー***
「愛していた」……ただ、それだけ。


ある人間は、愛する人を失わない為に自分を犠牲にしようとした。
ある人間は、愛犬を失って悲しみに暮れた。
そして、ある人間は……。

(サイトさまより転載)

***感想***
時間跳躍記録のサムネイルを見て『YU-NOこの世の○てで○を唄う少女』を思い出したのは鳴海だけだろうな…。ちなみに男性向け18禁ゲーっす。
最初にプレイ出来る2人が道を間違え悲しい結果に終わるという未来と、自らの過去も良い方向に変える為に模索する内容なのですが…。惜しい!あまりにも惜しい!何がかというと、『このテーマだったらもっと長編でいけた!』と思うからです。短くしたが為にこじんまりとまとまりすぎてしまった感じがします。選択肢少なめでストーリーに集中して楽しめるようになっているのは好印象でした。
時計の仕組みに気付く過程がくどくなくて説明的にならなかったのは文章力がしっかりしているからでしょうか。とてもわかりやすくストーリーに組み込まれていたと思います。
過去に戻って助けるのは《時計に関わった人物に関して》というのはわかるのですが、聡くんがちょっとご都合主義すぎたかな?なんで2人のこと知ってんねん!とツッコんじゃいましたよ。夢香枝もちょっと影薄いような気がしてかわいそうでした。
ハッピーエンドは読んでほっ、としました。時計の力を使ったことによって、もしかしたらヒロインの時間に影響を及ぼしているかもしれない…でもそれでもヒロインに後悔はないんだろうなと思わせる終わり方でした。


「4*3」 制作者:工場長 さま

***ストーリー***
合コン。
初対面の男女が出会い、限られた時間内で恋のきっかけを作る場。
主人公・飯山 タエ(タエ)は、ゼミ仲間の安部田 タカシ(あべた)にせがまれ、合コンをセッティングする。
合コンの掟も知らずに、戦いに巻き込まれるタエ。
死ぬか生きるか、メロドラマか。

二時間限定の戦いの火蓋が、切って落とされる。

(サイトさまより転載)

***感想***
コンパで男性視点、女性視点の両方プレイ出来るちょっと変わった仕様です。女性視点ではタエオンリーの展開ですが、男性視点ではそれぞれ特定の女の子キャラとのストーリーが楽しめます。
こちらのゲーム、間が独特というか構成がちょっと変わっていて、前触れなしにいきなりキャラの深層風景が挿入されたりするので理解するのにちょっと戸惑いました。でもend数が多いのでいろいろなパターンの展開が楽しめます。その分どのルートもあっさり終わりすぎっす。「これから先が知りたいのに」と想うendが複数あったので、『付き合う』までに至らないのが惜しいところ。
このコンパの参加キャラのほとんどに繋がりがあって、男性キャラの過去の傷なんかも織り交ぜてあって何気に深いシナリオにびっくり。ちなみにやっぱり一番人気な鈴がお気に入りですv
2時間限定コンパが舞台なのでゲーム自体は短いのですが、選択肢が多めで選択肢を選んだ後の反応もわかりにくいので難易度はちょっと高め。鳴海はサイトさまにある攻略のお世話になりました。コンプする為には繰り返しプレイ必須なので、詰まったら素直に攻略のお世話になるのが正解かも。


「ふみをやるにも書く手は」 制作者:混香 さま

***ストーリー***
少し前の飲みコンパで会ったことがあるという「田中くん」。
食事に誘われた。でも彼は待ち合わせに来なかった。
そもそも、どんな人だったか、顔も覚えていなければ話した内容だって覚えていない。
私が忘れっぽいのは、今に始まったことではないけれど…。

(サイトさまより転載)

***感想***
いい意味で裏切られた大どんでん返しなサイコホラー デジタルノベル。そんなに長いゲームではないのに旨味がギュッと濃縮されていて、ゲーム画面から目が離せませんでした。
構成もかなり上手い!最初にプレイする【よむ】でヒロイン視点の追い詰められていく状況を全て晒しある人物が犯人かと思わせておいて、【よむ】をプレイ後に出現する【手記】でそれらの思い込みが見事にひっくり返されます。なんでもないような会話やメールには深い意味があったんですね~。最初は「ストーカーの仕業か?」なんて勘違い思考で読み進めてましたよ。そして最後の最後に現れる選択肢。どのendも【近親相姦】風味満点で病んでます。個人的に究極病みはend3【風葬】か。結末は描かれていませんが、これから先待ち受けているものが崩壊しか思い描けない、そんな余韻を感じました。後味悪いけど面白かったです。次作も期待!
全年齢対象なんだと思いますが、軽く性的表現と暴力的表現を含んでいます。苦手な方はご注意ください。



「しつじの皮をかぶった××」 制作者:凪汐 海梨 さま
***ストーリー***
「お願いが…あるんだ…」
「…僕の、代わりに…」
「執事に、なって」

風邪で倒れた弟蓮と入れ替わり執事喫茶で
アルバイトをすることになった女子高生、葵。

無難に過ごすのか、それとも…?

4日間の入れ替わり生活、どう過ごすかは貴方次第♪

(サイトさまより転載)

***感想***
数々の時間制限があるミニゲームをこなしバイトの執事を頑張るゲーム。ENDは4種類らしいですが、いまだに2種類しか見れない鳴海って…。
ミニゲームはなかなか侮れません。執事喫茶だけあってメニューを覚える記憶勝負なものや神経衰弱的なゲーム、クイズなど豊富なので楽しめます。鳴海は神経衰弱がお気に入り。カードの数が多めで面白いです。
左クリック連打のミニゲームではゲーム終了の切れ目が曖昧でどうしても終了後の会話まで勢いあまって連打してしまい会話を飛ばしてしまうので、そこはもう少し考慮して欲しかったですね。クイズは正解か誤答かで反応を変えてくれないと合ってるかどうかがわかりません。
サイトさまに記載してあるとおりバックログがきかないので読み逃し注意です。
気楽にプレイして楽しめるゲームでした!
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://lovesweetholic.blog76.fc2.com/tb.php/266-ca9aece8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。