魔女も歩けば悪魔に当たる 


リメイク公開の為配布終了 リメイク版がDL可能
タイトル 魔女も歩けば悪魔に当たる
ジャンル 女性向けノーマル恋愛AVG
使用ツール 吉里吉里2/KAG3
容量 44MB
サイト名  COCOON
管理人 八色いんこ さま

***ストーリー***
ある所に世界一の魔術師を目指す1人の少女がいました。
少女は崇高な野望を叶える一環として、悪魔を召喚します。

けれど世の中はそんなに甘くありません。
苦労して呼び出したにも関わらず少女の要望は全てお断り、
しかも代償として7日後に魂を奪うと宣告されます。

少女はとても驚きました。
お金や他の人の魂を差し出して見逃してもらおうと交渉しましたが無理でした。

この程度でへこたれる少女ではありません。
魂を奪われないよう悪魔を倒せばいいんだと閃きます。
さらに悪魔の有する強大な魔力も奪ってしまおうと考えました。
―――果たして期限までに悪魔を倒す事が出来るのでしょうか?

(サイトさまより転載)


***キャラクター***
ノエ(名前変更可)……世界一の魔術師を目指す、このお話の主人公です。健気で頑張り屋さんのふりをしているしたたかな少女です。自分の利益になるものを見極め要領よく生きています。
アヴェリー……主人公が召喚した悪魔です。未来永劫関わってはならぬ者と言われるほど強い悪魔ですが、細かい事にはこだわらない飄々とした性格で悪魔らしくありません。

(サイトさまより転載)


感想は↓より

***感想***
乙女ゲーには珍しい、ちょっと腹黒い女の子がヒロイン。
呼び出した悪魔がとんでもない上級悪魔で実力的に圧倒的に差があると分かっていても、毒を飲まそうとしたり撲殺(!)しようとしたり、したたかさ大全開。かわらしい顔でいろいろと騙している様子も明らかになっていきますが、それが魅力になっているところがすごいですね。でも確かにここまでやり手だとアヴェリーくらいの実力がないとやり込められちゃうかもですね。実際ヒロインの周りはやり込められている人間でいっぱいだしな。ニンブス先輩、哀れです。
そこまで攻略は難しくないですし、長さ的にも軽く遊べて内容もコメディタッチな恋愛ADV。ヒロインとアヴェリーが繰り広げる攻防と、段々縮まってくる距離感が楽しめる1本です。
アヴェリーの態度の変化がかなり意外でした。どっちでもカッコいいんだけどね。

ツールは吉里吉里。右クリック一回でオプション設定画面なので楽でした。使いやすかったです。デザインもゲーム内容にふさわしくかわいい感じ。プレイ中キャラの台詞は吹きだし風テキストウィンドウになったりと細かい演出が嬉しいです。
なによりロゴがすごくいい!【魔女も歩けば悪魔に当たる】という文字がハート型にかたどられたかわいくて素敵なデザインロゴです。

スチルはキャラスチルが16枚+α。それ以外にも背景画像も見ることが出来ます。背景も自作なんですね。すごい!キャラ絵はヒロインかわいくアヴェリーカッコ良し!な素敵スチル。プレイした方は誰しも思うでしょうが【キス】スチルが最高に萌えなんですよ。アヴェリーの【寝顔】スチルもクラクラもんです!

おまけはここまで気合いの入ったゲームはあまりないであろう充実度。
『シナリオリスト』は全てのイベントをコンプしないと埋まりません。コンプ後に【おまけのおまけ】が楽しめるので、頑張って全選択肢を試してみてくださいね。
『人物事典』は脇キャラまで細かい設定があるのが確認できます。もうほんとに脇の脇まで網羅されててある意味感動。
『小話』は2本立て。アヴェリーと師匠の冷え切った対立が楽しめる【婿姑問題】とアヴェリーの黒さがさり気に発揮される【悪魔の品格】。共に必見!
『屠魔徒破嫌打』はタイピングゲーム。レベルが選べてなかなか本格的。HARDは泣きたくなるくらい難しいです…。《地鶏もも肉の赤ワイン煮込み》とか《黒豚スパイシー煮込み》とか、無理っしょ!でもクリアしないとギャラリーが埋まらない…。(スチルコンプにはカウントされません) 
『あとがき』はあとがきらしくはないですが、『是非この内容でゲームを!!』とお願いしたくなる萌えシチュが
おまけ選択画面に出てくるキャラがランダムで変わるというのも凝ってますよね。細部まで考えられている丁寧なつくりです。


***備考***
サイトさまに攻略のヒントがあります。
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://lovesweetholic.blog76.fc2.com/tb.php/284-05cde432