***15禁*** Lost Last 
タイトル Lost Last
ジャンル 中二病&五月病系ゲーム(ビジュアルノベル)
使用ツール 吉里吉里2/KAG3
容量 14.3MB
サイト名  アマヨノツキ
※サイトさま閉鎖のため、Vectorに繋げています。
管理人名 巴月夜子 さま

***ストーリー***
―――  神様は彼らを哀れみ、選択肢を与えました。
               前世の記憶を葬るか、否かを。  ―――

城野 サキは他人にも自分にも関心がもてない何処かぼんやりした少女。ある日サキの学校に、臨時教師の四谷 流衣、転校生の四谷 衣斗がやってくる。二人はサキを「前世の仇」の「マリス姫」だと言い、殺そうとするが―――。

(サイトさまより転載)


***キャラクター***
城野 サキ……他人にも自分にも関心が持てない。無気力と思われがち。極度の動物好き。前世は国一つ気まぐれに潰した暴君、「マリス姫」だと言われる。
四谷 衣斗……転校生。運動神経がよく明るい性格から人気を集める。かっとなりやすく、サキにも剥き出しの憎悪を向ける。前世は「ヘイト=エンターテイン」。「マリス姫」の国とのすれ違いを正すために城に乗り込んだが、その行動を逆手に取られ処刑され、「ロウタス国」を襲撃する口実を与えてしまう。
四谷 流衣……数学の臨時教師。穏やかな物腰で周囲から人気を集める。大人で冷静ではあるが、それだけにサキに抱く憎悪は深い。前世は「イルウィル=エンターテイン」。彼の国である「ロウタス国」が「マリス姫」の命令で軍に襲撃された際、戦って死亡。
マリス姫……「キドニア国」王の一人娘。政治能力に長け、十六の頃には既に国政に関わっていた。「キドニア国」の中で配下の「ロウタス国」が反逆を目論んでいると言う噂が広まった際、誤解を解きに城へ乗り込んだ「ヘイト」を処刑し、彼の行動を宣戦布告と強引に見做し「ロウタス国」の国民全員を虐殺する。
佐藤 春子……サキの友人。とにかく明るい。

(サイトさまより転載)


感想は↓より

***感想***
サイトさまに記載があるように完全シリアスな作品。
ヒロインに唐突に向けられる憎悪と殺気、その憎悪の対象である『マリス姫』とは?
オープニングでズバンと展開してくれるので、もう序盤からストーリーにのめり込んで夢中になって読み進めました!

イルウィルとヘイトのルートでは、サキを観察してサキ自身を知っていくうちに感じるようになる、『マリス姫に対して燻る憎悪を抱きながらもサキに惹かれてしまう』という戸惑いと葛藤が良かったですね。
残虐だった『マリス姫』との違和感を感じながらも、復讐に身を委ねたイルウィルが思い起こす『過去』。そして気付く想い。その静かな空気がこちらにも伝わってきました。
ヘイトは若さゆえか直情的。憎しみと戸惑いの狭間で揺れ動きながらも煽られて行動を起こした彼ですが、本当はサキの本質に気付いていたんですね。『ゼラニウム』のくだりにはウルッときました。

ともすれば鬱展開になりそうな作品を春子の存在が踏み留めてくれたのは大きいです。憎悪に彩られる日常で、春子がもたらしてくれた明るさが一服の清涼剤のようになってました。
めっちゃ好きです。

ツールは吉里吉里で安定しています。インターフェイスのデザインがお洒落でかなり好み。
スチル鑑賞モードがなかったのが残念。エンドリストは回想モードも兼ねています。音楽鑑賞モードもあり。
フルコンプ後に見たので出現基準はわかりませんが、EXTRAでShort Storyも楽しめます。『ありふれた幸せの話』はこれからを感じさせる余韻が残るお話で、ほのぼのとした雰囲気がお気に入りです。

場面場面で表示されるモノクロなスチルが世界観に合ってました。たまに使われていた『色』が視覚的にすごく印象に残ってその場面を盛り上げていたと思います。
選曲がすごくいい。クラシカルなムードでスチルと共にいい感じでした。

ヒロインが無気力で日々を投げやりに生きていることの一端にやっぱり前世が絡んでいたり、そんなに長いゲームではありませんが練りこまれています。悲劇ではありますが、それだけでは終わらない展開もちゃんと持ちうけていて納得の作品でした。

***備考***
攻略。下記反転してくださいね。

END4と5の選択肢のどれかを外せばEND1「全享受」
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
※1日目:どちらでも可→※2日目:どちらでも可→※3日目:どちらでも可→
4日目:マリス姫について→5日目:マリス姫について→
7日目:園芸用品店を探しに出かける→誤魔化して話す→8日目:疑う→
10日目:信じる→END2「虚影人形」
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
※8日目の選択肢までEND2と同じ→10日目:信じない→END3「姉妹」
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
1日目:音楽室へ行く→2日目:職員室までついていく→3日目:イルウィルに聞く→
4日目:イルウィル達について→5日目:イルウィル達について→
7日目:準備してから行く→END4「恋恋」(イルウィルend)
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
1日目:校庭へ行く→2日目:廊下で待っている→3日目:ヘイトに聞く→
4日目:ヘイト達について→5日目:ヘイト達について→
7日目:寄り道せずにすぐ行く→END5「君ありて、幸福」(ヘイトend)
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
5つのEND全て見た後で再びEND1へ行くと、もう一つのストーリーがプレイできます。(真エンド)


 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://lovesweetholic.blog76.fc2.com/tb.php/303-7ac24c34