スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヒビキノBB~響け萌えキュンハーモニー~  
公開日 2011.01.03
ジャンル 吹奏楽恋愛ADV
使用ツール 吉里吉里2/KAG3
容量 解凍前-22.9MB 解凍後-25.6MB
総プレイ時間 1時間30分くらい(初回プレイ30分くらい)
エンド数 12(各キャラ2つ)
CG枚数 6
サイト名  ハニーカムベイビー
管理人名 まき☆すた さま & ミキモト さま

***ストーリー***
有名な指揮者を父親に持つ女子高生のあなたは、高校吹奏楽部の出張指揮を2週間行うことになります。
だけど、あなたが行った先は、なんと男子校だった――!?
楽器の個別指導をしながら、個性派男子たちと仲良くなれるチャンスかも!?

(制作者サイトさまより転載)

***キャラクター***
宍戸 玲(ししど れい)
響野学園2年。担当はトランペット2nd。負けず嫌いな性格。彼女を作るために部活を辞める決心をしたが、代わりに入部させた御空が自分よりうまく楽器を吹けるのが面白くないので、いまもなお部活を続けている。
御空 宙(みそら そら)
響野学園2年。担当はトランペット3rd。落ち着いているようにみえて、実は小二病なだけ。男子校生活をこじらせすぎたため、性や女子に関する思考が飛んでいる。空気嫁を所持。
狩野 融流(かの とおる)
響野学園3年。担当はトランペット1stで吹奏楽部部長を務める。部長というのは名ばかりで、職務はほぼ副部長の四季におしつけている。彼女の平均年齢53.4歳という自他ともに認める熟女マニア。ある意味ラスボス。
由利 慧(ゆり さとし)
響野学園3年。担当はトロンボーン1st。ファッション雑誌メンズボンボのモデルを務めるルックスを誇る。部長の狩野に並々ならぬ恨みを持っている。
綾乃 倖近(あやの ゆきちか)
響野学園2年。担当はトロンボーン2nd兼バストロンボーン。スライドに命を懸ける孤高のヌルリスト。先輩である由利を立てる、筋の通った面も。
遠藤 汰尊(えんどう たいそん)
響野学園1年。担当はトロンボーン3rd。明るく前向きで、誰とでも打ち解けられる性格。由利に憧れトロンボーンに入るも、腕が短く第7ポジションに届かない。

(サイトさまより転載)

感想は↓より

***感想***
もう本当に失礼極まりないのですが、こちらの作品、【オリジナルWEBコミック「ヒビキノBB」からの派生企画】とサイトさまに表記されていて、なんとその【ヒビキノBB】自体が一般に販売されている漫画であるということを初めて知りました。月刊「ウィングス」で連載していらっしゃったとか。……プロじゃないっすか。もう本当にもの知らずで申し訳ないです。

さて、気を取り直して……。

久しぶりにプレイした学園もの恋愛ゲームでした。学園ものってなんか甘酸っぱいですよね!
おまけに攻略対象キャラは吹奏楽部員!元吹奏楽部員としては「是非プレイしてみなくっちゃ!」という気持ちになったのも当然のことかと。
ただこちらのゲームの攻略キャラたちは、甘酸っぱくなるような気持ちを吹き飛ばしてしまいそうなくらい個性的な面々だったりします。

宍戸 玲
ある意味青春まっしぐら。女の子に関してはちょっと過剰反応してしまう、このメンバーの中では比較的普通の部類に属される高校生っぽい男の子ですね。そういう部分が逆に新鮮でした。
彼女欲しいのにキャパシティオーバーな様子のいっぱいいっぱいさがかわいかったです
御空 宙
稀に電波系かと思ってしまう不可解ともいえる言動が魅力、なのかな?サユリの正体が気になって仕方ない(笑)。何故か呆然とした表情のCGにキュンときてしまいましたv
サイトさまにある個略ポイント「彼にとって異性は未確認飛行物体です」に大ウケ。確かにそんな感じです。
狩野 融流
好みは人それぞれとはいえど、彼女の平均年齢53.4歳は凄すぎる。せめて30代にしてあげて~!
部長設定ですが、「正直この人何故部長?」というのがゲーム中には微妙にしか明かされていません。サイトさまのwebコミックを先に読まれた方がわかりやすいかも。
由利 慧
モデル設定だけあって、ルックスは一番好みでした。しか~し!なんかナルシストとS属性が入ってる気がする……。言動がちょい痛し。でも顔がいいとそういう部分も良く見えるんだよね。
気になったのは楽器に対する思い入れ。以前はどうであれ「今はボーンが好きだ」っていうところを表現して欲しかったです。(確かに希望の楽器になれない気持ちもわかるけど、だからこそ未練残したままな状態は嫌だなぁ)
綾乃 倖近
ヌルリストて(笑)。愛想がなくてルックスもクール系、バイク通学(もちろん校則違反)しているという個人的に萌え要素が詰まっているキャラなのに、しかし彼はヌルリスト。ヌルシコタイムはドン引きです(苦笑)。取り扱いマニュアルを準備しているあたり、以外に気を使うタイプなのかも。後輩の面倒見もよさそうだし、良い奴って感じですね。
遠藤 汰尊
由利信者(笑)。ワンコ系らしいかわいさ爆発です。これは1年生(年下)だからこその武器だな。
ヒロインに対する態度も無邪気で素直。ちょっと独特な趣向を持ち合わせているキャラをクリアした後だと癒されるなぁ。


どのルートもさっくりプレイできます。日常ほのぼの+軽く恋愛って感じでしょうか。
それはそれで楽しめたのですが、伏線張って回収されてない要素やもっと深く状況描写が欲しい部分がさらりと流されている部分なんかがもったいないですね。
例えば由利と狩野の確執とか、キャラ別感想でも述べた由利の楽器に対する思い入れなんかはもっと深く組み込んでもよかったような気がします。


CGはどのキャラ分もカッコいいv 6枚なのが非常に残念です。
システム的にはセーブスロットが少なすぎること、スキップが未読・既読関係なく飛ばされる点以外では使いやすかったですね。
吹部経験者ではない方がプレイされた場合、【パーリー】とか【ロングトーン】とか【抜刺管】とかわかるのかな~……、とも思いましたが、ニュアンスでいけるかな。
選択肢はほぼ2択ですし、正解を選ぶと通常音とは違う効果音がしますので攻略は簡単です。


今回のゲームでは金管組が中心なので、次回は是非とも木管を!
今後追加のご予定もおありになるようですので、楽しみにしてお待ちしております。
オリジナルWEBコミックもかなり面白いので、興味のある方は是非!!
 
#
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます

秘密にする

 
トラックバックURL
http://lovesweetholic.blog76.fc2.com/tb.php/312-9934a1af

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。