スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Lid der Liebe 
配布終了ゲーム
タイトル Lid der Liebe
ジャンル 短編乙女ADV
使用ツール NScripter
容量 3.88MB
サイト名  lat.
管理人 坂野 アズマ さま

***ストーリー***
私(仙道 真白)が大学に入って、一年が過ぎた。
マンションでの一人暮らしにも慣れて、大きなトラブルもなく、
毎日を平穏無事に過ごしている。
そんな春のとある休日、

「こんにちはー、隣に越してきた四ッ谷です」

チャイムを鳴らしてやってきたのは、

「さっきテレビで見てましたよ…!」

有名芸能人だったのです。

(サイトさまより転載)


***キャラクター***
仙道 真白(せんどう ましろ)……主人公(名前変更不可)。大学2回生。料理が好きで少し挙動不審な一般ピープル。芸能関係には少々疎い。
四ッ谷 玄(よつや はるか)……真白の隣部屋に引っ越してきた人気歌手。マイペースだが、結構行動派だったりする。各メディアにもよく出るが、あまり喋らないようだ。

(サイトさまより転載)


感想は↓より

***感想***
結構以前のゲーム(鳴海がサイトを開設する前にプレイした記憶があります)なのですが、久しぶりにプレイしてみたらほんわかした気分になれたのでレビュー。
攻略キャラは1人、エンドが2種類のミニゲーム。選択肢は比較的素直なので攻略は簡単です。
ノリが少女漫画風で展開はかなりベタ。今時腹空かせて玄関前で倒れるなんてイベントはありえないかもしんない。でもだからこそ安心してプレイ出来る感じがいいですね。終始ほのぼのな雰囲気です。サイトさまでは『甘さ控えめ』と表記してありましたが、普通にラブコメっぽい感じでした。
攻略キャラの四ッ谷さんが天然癒し系で和みますなぁ。ヒロインもほのぼの系でかわいいです。この2人の雰囲気がよかったです。


NScripterの習作としての制作らしいのでそこまで凝った作りではありませんが、基本的な部分は全て押さえてあるので気になるところはありませんでした。
シンプルで柔らかい色づかいのデザインが好みです。

スチルは4枚でCG鑑賞モードあり。顔が面長で独特ですが、優しい雰囲気が感じられます。

さくさくっとプレイ出来る良作でした。少女漫画(注:not少コミ系。あえていうならマーガレット系?)がお好きな方は是非!


***備考***
閉鎖されました。

攻略。下記反転してくださいね。

※どちらでもいい → なぜ倒れていたか聞く → 曲が可哀想じゃないですか? → 受け取る→
じゃあ、片方お願いします → テレビの事を聞いてみる → 私は、普段の四ッ谷さんが好きです → ………四ッ谷さん…? → …私は、とても嬉しい…と思う

上記以外の選択肢でも大丈夫かもしれませんが、そこまで確かめてません。
一番最初の選択肢は選んだ直後の立ち絵が変わるので、どちらも選んでみるといいかも。

 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://lovesweetholic.blog76.fc2.com/tb.php/315-777dbafe

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。