***15推*** ある日の非日常 
タイトル ある日の非日常
公開日 2009.04.23
ジャンル 乙女向け恋愛SLG
使用ツール NScripter
容量 18.9MB
総プレイ時間 20分程度
サイト名  OzoneAsterisk (サイトさま12禁)
管理人 雛瀬シズキ さま

***ストーリー***
大学に入学して数週間。
ある日、一人暮らしの自宅へ帰ると見知らぬ男がいた。

彼は主人公のパソコンが人になったもの。
人になりたかった理由が『遊びたかった』から?!
ただそれだけのために懇願したのか!?

3日間だけ人の姿でいることを許されたパソコンと、そのマスターである主人公のお話。

(サイトさまより転載)


***キャラクター***
結菜(ゆうな/デフォルト)……入学したばかりの大学1年生。ブランディアのマスター。その他にもパソコンをいくつか所持。いわゆる同人世界に生きるクリエイターの端くれ。海外出張で現在日本にいないいとこの家に住んでいる。
ブランディア……主人公のノートパソコン。魔法使いの力で人になった。(管理人さまのパソコンの擬人化キャラ)
魔法使い……サイズは10cmくらい。ちっさい。気持ち悪い。

(サイトさまより転載)


感想は↓より

***感想***
パソコン擬人化ということで(魔法使いもアレだし)『ギャグ路線ゲーム』かと思ったら、意外にシリアスなストーリー進行。ちょっとキモカワで無理矢理感たっぷりな魔法使いがいい味出してます(笑)。この魔法使いの外見で勘違いしてたのも大きいかな?
最初から擬人化の期限は3日間と決まっていてそれが崩れることはありませんので、甘々ハッピーエンド好きな方向けではないと思います。かといってバッドエンドばかり、といった感じでもないんですけどね。

ヒロインはちょっと冷めたところのある女子大生。そんな彼女がパソコンであるブランディアを意識し始める流れが、3日間という期間の短さの中でも違和感を感じさせず描かれてたと思います。ちょっと急ぎ足展開なのは仕方ないかな?
こちらのゲームではやっぱり、ヒロインを一途に想い魔法使いまで呼び寄せてしまったブランディアがいいですね!健気やなぁ…。クライマックスでブランディアの気持ちが語られるところや、ブランディアが消えてしまった後のヒロインの心情などにじ~んときます。

切ない余韻を感じさせてくれる良質ミニゲームでした!
でも安易な展開になってしまうと判っていても、人型ブランディアが残るルートも欲しかったなぁ。

ツールはNScripter。気になる部分なく快適にプレイできます。
スチルは3枚ですが、立ち絵を加工して作られたものなのでどうしても『見たことあるな』的印象は否めません。最初はスチルなしの予定だったそうです。でもスチルがあってよかった~。やっぱり「ある」と「ない」ではプレイしていて伝わってくるパワーが違うと思うので。


***備考***
選択肢が非常に少ないのでいらないとは思いますが一応攻略です。下記反転してくださいね。

ブランに任せる 【BADEND】

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
やっぱり自分で作る 聞かない ダメという(スチル) 【END1】

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
やっぱり自分で作る 聞かない 無言で目を瞑る(スチル) 【END2】

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
やっぱり自分で作る 聞く(スチル) 【END3】

 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://lovesweetholic.blog76.fc2.com/tb.php/342-95ad9103