スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
***15禁*** gdgd2 
ジャンル 女性向けBLぐだぐだAVG
公開日 2009.11.08
使用ツール NScripter
容量 1.23MB
総プレイ時間 1~1時間30分くらい
サイト名  N19.80
管理人名 coyuki さま

コメント
***概要***
前作よりBL分を濃くした、女性向けBLゲームです。
『gdgd』に引き続き、絵はアサトさんが担当しています。

『gdgd』の続き物なので、ゲーム内ではキャラ紹介が省いてあります。
また、前作ネタが大量に入っているので、『gdgd2』をプレイする前に、前作をプレイすることをお勧めします。

(制作者サイトさまより転載)


***キャラクター***
沼津 綾貴(ぬまづ あやたか)
主人公。口が少し悪い、平凡な高校生。彼女が欲しいと思っているが、ガリガリ体型なのでモテない。
琴橋 澄久(ことはし すみひさ)
沼津のクラスメイト。頭が良い。沼津とは中学からの付き合いで、気を許している。
伊万里 司(いまり つかさ)
沼津のクラスメイト。明るくて人気がある。沼津になついているが、本人からはキモがられている。
神崎 景(かんざき けい)
沼津のクラスメイト。ゆるくて不真面目。沼津とは小学からの付き合い。

(制作者サイトさまより転載)


感想は↓より

***感想***
なんかもう、彼らの会話がメチャクチャ面白かったです!ノリとテンポのよさが秀逸で、プレイしながら本気で声に出して笑ってしまったゲームは久しぶりだなぁ。
しかも今回はボリュームが増えてBL度があがっているので、そういった面でも楽しめます。



綾貴を好きな気持ちを素直に出しすぎてキモがられている司。扱いの酷さは相変わらずで、会話では常に弄られてて笑えます。とりあえず「司をいじめておかないと会話が終わらない」というのがデフォルトな様子(笑)。今回はそんなキモさだけでなく、綾鷹への真剣な気持ちも表現されてました。でも彼女と付き合い始めたきっかけがちょっとなぁ…。結局綾貴は司の気持ちに絆された形でのお付き合いスタート、なのかな?とりあえずいい感じに司がヘタレていたので、綾貴の男前度が際立っていたルートでしたv

琴橋
他キャラが個性的すぎて司イジメ以外は影が薄くなりがちな琴橋。お勉強会でのやりとりからして、真面目すぎな部分を綾貴が補ってくれそうな関係っぽいかな。それにしても「他界他界」にはハマッた(笑)。終盤では前回の名前呼び設定がいかされていたのが個人的に萌えでしたね。明確な告白もない状態でも、しっかり想い合ってる会話が微笑ましかったです。司へのやきもちと、余裕ありそうに見えて実は汗でびっしょりな手がいいアクセントになってたと思います。そして綾貴は、このルートでも男前(笑)。


マイペース、というよりちょっとズレた感性の持ち主っぽい景。小学生の頃からの付き合いというだけあって、綾貴の景に対するフォローの仕方は年季入ってます。特にお勉強会のときの会話にそんな関係が如実に現れてました。勉強したらそれなりに出来そうなのに、しないばかりにかなりずれていることわざの解釈に大笑い。綾貴の返しがかなりイイv 告白イベントでは、そんな特別な雰囲気じゃなく普段の空気感のままで、でも関係性だけが変わっていく感じが好きでした。「別に前と変わらない」とか言いつつ「恋人らしいこと」をする2人は、まさに「収まるところに収まった」んですね♪

隠しキャラ
選択肢の関係で「隠しキャラいるっぽい」ことはすぐわかっちゃいました。そうか、彼が隠しだったのか…。ルート途中では下品担当と成り果てますが、実は一番萌えたルートかもしれません。でもプレイされる方の楽しみの為に内緒にしておきますね~。


ツールはNScripter。前回は選択肢が少なくてボリュームもそんなになかったので気にならなかったのですが、既読スキップがきかず選択肢まで未読でもかっ飛んでいく点がイマイチ。あとは1ルートの選択肢の数よりセーブスロットが少ないことと、バックログで遡れる範囲が狭いこと、くらいかな。スキップの猛スピードはかなり助かりました♪(既読未読の見極めのタイミングを計る必要アリ)
キャラ絵担当は前作同様アサトさま。前作はすっきり整った顔立ちのキャラ立ち絵でしたが、今回はかわいい感じのキャラになってます。もう全キャラかわいくて大好きv スチルがないことが惜しまれます…。


とにかく小ネタが多いので、知っていたらさらに楽しめるかと思われます。ペルソナ(初代)とかぷよぷよなんかのゲームネタからクリーミィマミなどの魔法少女ネタまでいろいろあります。
クリーミィマミ、知ってますか?20代前半から若い人にはもしかしてわからないんじゃないかな?とちょっと歳を感じました…。

ゲームを一通りプレイして思ったこと一位は、『綾貴は男前!』です。是非プレイして男前度を感じてみてください(笑)!


***備考***
攻略です。反転してくださいね。


◆それは司ではない → まじめに授業を受ける → 放っておく → 馬車馬のように働け → 司と女子の会話を聞く → あえてピンク → 司をいじめる → キモい → 司に聞く → 彼女は? 【司エンド】

◆琴橋、どうよ → まじめに授業を受ける → 放っておく → 面白かった? → 琴橋とと女子の会話を聞く → 無難に茶色 → 琴橋で癒される → いきなりどうしたんだ → 琴橋に聞く → もっと素直になれ 【琴橋エンド】

◆※どちらでもいい → 景にちょっかいを出す → ※注1 → 景と女子の会話を聞く → 派手に金髪 → 景を観察する → Gにも家族がいるんだぞ → 景に聞く → 帰らない 【景エンド】

◆※どちらでもいい → まじめに授業を受ける → メールを確認する → ※注1 → 会話を聞かない → 染めない → うるせー → 寝る → 自分を信じる → 怖くない 【隠しキャラ(?)エンド】

※注1:最初の選択肢で「それは司ではない」を選んだ場合は「頑張れ」を、「琴橋、どうよ」を選んだ場合は「そのうちで良い」を選択。(好感度が上がらないほうの選択肢を選ぶ)


 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://lovesweetholic.blog76.fc2.com/tb.php/434-3b8353c0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。