スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
x3 
サイトさま閉鎖の為、配布終了


ジャンル 女性向けADV
公開日 2009.12.30
使用ツール LiveMaker
容量 8.93MB
総プレイ時間 2~2時間30分くらい
サイト名  purgatory(煉獄)
管理人名 forest さま

***ストーリー***
クリスマス…それは恋人たちの一大イベント。
栗山明日香は高校在学中に恋人とクリスマスを過ごす事を夢見てきたが、
高校入学してからというもの恋人ができることもなく、3年を迎えていた…。
更には12月も迎えてしまい、もう一刻の猶予もない。

そんな中、友人の野々村の言葉が切っ掛けで今まで意識していなかった幼なじみと…?

(サイトさまより転載)


***キャラクター***
栗山 明日香(名前変更可)……テンション高い高校3年生。進路が決まった今目標とするのは恋人と過ごすイチャイチャラブラブクリスマス。充と不二とは小学校からの同級生で幼なじみ。充をからかうのが日課。
成田 充……とても頭が良く、顔も良いので女子にもてまくっている。もてる事を不二や明日香からは羨ましがられているが、性格がきついのですぐに敵を作ってしまう。きつい面もあるが、不二と明日香の受験勉強を手伝ったりと、面倒見がいいところもある。
影山 不二……見た目だけ不良っぽ中身はお人好しのお馬鹿。けど、気さくで優しい。人に言われた事をすぐ信じてしまうし、疑問を抱かない不二を不安に思った充と明日香に見た目を不良風にいじられる。それによって、不良たちのぱしりにされないように…というつもりだったが、逆に不良グループに誘われたりしている。
野々村 のの……明日香と高校で友達になった女の子。最近彼氏ができてちょっと受かれ気味。クラス内順位がいつも2位。1位の充を一度でいいから負かしたいと思っているがまだ叶っていない。物の好き嫌いははっきりしていて、サバサバしている。友達思い。

(サイトさまより転載)


感想は↓より

***感想***
一部残酷な表現のあるヤンデレゲー。
BADENDにいかない限りは普通の学園恋愛ADVなので、GOODENDでは微笑ましいラブエンドが楽しめます。そういったルートが苦手な方の為に、ゲームファイルにBAD抜き攻略が同梱されているという親切設計ですしね。
ただその為GOODEND4つクリアするとおまけが開いてしまい、クリアしていないENDでのスチルも鑑賞可能となってしまうので、BADENDまで楽しまれる方は全エンドクリア後に鑑賞した方が良さそうです。


ツンデレでヤンデレ。ある意味無敵なキャラかも。デレ部分がやたら可愛くて萌えたv しかし明日香を手に入れる為に周りを排除しようとする攻撃性を持っているため、ヤンデレモードではちょっと猟奇的でした。だってすぐ刃物が出てくるんだもの。怖いのはその攻撃性が明日香に向かうこともあったこと。見境なしじゃん!プレイしていてそういった部分から、頭のいい優等生だけに「他人に負ける」ということが許せない、というプライドの高い印象を受けました。
GOODENDルートではツンデレぶりが大全開。ギャップに弱い鳴海としては正直クラクラしっぱなしでした。冷たいというかクールな感じを装いながら、「明日香のことが好きなんだ」という部分をチラ見せされたり行動に移されたりするともう堪らんですよ。いいよね、ギャップ萌えv

不二
『中身はお人好しのお馬鹿』という設定でとても明るくて優しいのがわかりやすいキャラだけに、ヤンデレスイッチが入るとちょっと怖い…。ストーカー資質持ちなので、ヤンデレ的には明日香を自分のものにしようとする方向性。そのせいか攻撃度は低めで、そのかわりにちょっと精神的にくるようなパターンが多かったような気がします。身近すぎる小道具を使ったBADEND6の【メール攻撃】の不二が一番きたかな~。
GOODENDルートでは、ワンコ系なかわいさを堪能できます。自分の感情に素直な感じが溢れているので、プレイしていて和みました。略奪愛な展開を見せたとしてもドロドロしてないし(BADENDのIF的シナリオは別にして)。日頃ヘタレっぽい不二が奮起してカッコよさを見せてくれるという王道シナリオもよかったですv そのあとちゃんとオチついてるのも不二らしいね。


ツールはLiveMaker。前作よりも重いのか、画面の切り替えとかにちょっとウェイトがかかっていたように思います。鳴海のPCが古いせいかな。あとはせっかくBADENDに凝ってらっしゃるのでエンディングリストがあった方が良かったんじゃないでしょうか。エンド名がルート終了時にしか表示されないのはもったいない。
今回スチル閲覧ができるのが非常に嬉しい♪ 塗りがちょっと変わったのでしょうか。前作とはちょっと印象が違いますが、素敵スチルばかりです。デフォルメキャラもかわいくてかなり好きv もっと病んでるヤンデレスチルが見たかったです!あ、でもそうしたら年齢制限かかっちゃうか…。残念。


5日遅れのクリスマスゲームということで、内容もさることながらエンディングロールの背景もクリスマス仕様です。
驚きなのはこちらのゲームを2週間くらいで作られたこと。
え~!?このシナリオボリュームで、スチルがこのクオリティで、しかも枚数は12枚で、おまけにミニストーリーがあって、それで制作日数が2週間くらいだなんてかなり衝撃!

シナリオに関しては、一度個別ルートに入ったと思わせておいて、実はその後からもう一人の攻略対象キャラルートに入るルートも用意されているというのが面白かったです。あんまりこういうパターンは見たことなかったなぁ。
でも『小学生の頃からずっと3人でいた』という関係なら、個別ルートに入った後でも揺れ動いて当然ですよね。そういう意味でこういった仕様は大正解だと思いました。

次作はファンタジー予定とのことですが、本当に楽しみです♪これからずっと応援していきますね!


***感想***
攻略です。反転してくださいね。


成田充 → 成田充 → 「いいの?」 → 「不二からだ!」 → 利川さんじゃない?
GOODEND1【略奪愛成功例】

成田充 → 成田充 → 「ごめん…。」 → 2人でなんとかしよう → どうでもいいや
GOODEND2 【ツンデレの功名】

影山不二 → 影山不二 → 何でもない → いいよ → 私たちって付き合ってる?
GOODEND3【あなたの手】

影山不二 → 影山不二 → 不二の事が好きかも → 小野田浩志 → 
不二助けて!  GOODEND4【ファーストキスは誰のもの】

成田充 → 影山不二(最初の選択肢で不二、2度目の選択肢で充でもOK)
BADEND1【3人のクリスマス】

成田充 → 成田充 → 「いいの?」 → 「充から……?」
BADEND2【惨劇】

成田充 → 成田充 → 「いいの?」 → 「不二からだ!」 →
サンタさんだったりして。  BADEND3【恋人はサンタクロース】

成田充 → 成田充 → 「ごめん…。」 → 私なんとかしてみるよ!
BADEND4【イラッ☆】

成田充 → 成田充 → 「ごめん…。」 → 2人でなんとかしよう →
確かに気になるかも  BADEND5【犯人はすぐ近くに】

影山不二 → 影山不二 → 何でもない → ごめん
BADEND6【悲鳴】

影山不二 → 影山不二 → 何でもない → いいよ → …何でもない
BADEND7【愛しい友よ、何処へ】

影山不二 → 影山不二 → 不二の事が好きかも → 成田充
BADEND8【嘘】

影山不二 → 影山不二 → 不二の事が好きかも → 小野田浩志 →
誰か助けて!  BADEND9【サンタ様がみてる】


 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://lovesweetholic.blog76.fc2.com/tb.php/436-b8c96111

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。