スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
青ずきん 
サイトさま閉鎖?


公開日 2008.07.21
ジャンル メルヘン――非現実的事件シリーズ第二段
使用ツール 吉里吉里2/KAG3
容量 解凍前-16.0MB 解凍後-18.5MB
総プレイ時間 5~10分くらい
サイト名  HO_4
管理人 秘密組織アユ さま

***ストーリー***
おばあさんのお見舞いを頼まれた青ずきん。
森に入った彼女は、そこで優しい笑顔の青年に出会う。

(サイトさまより転載)


***キャラクター***
サラ
青ずきんを被っていてみんなから青ずきんちゃんと呼ばれている。
ウルフ
森で出会う青年。優しい笑顔をしている。
ハンター
****

(サイトさまより転載)


感想は↓より

***感想***
赤ではなく“青ずきん”、という時点でなんとなく黒い香りが漂ってくるのは何故だろう?
その予想に違わずダークな展開で楽しませてくれました!

『おばあさんはどうなったんだろう?』と思っていたら、ことはおばあさんだけではなく他の人物にも及んでいたなんて、予想外のどんでん返しでしたね~。
良いコすぎて壊れてしまった青ずきんが哀れでした。ある意味被害者なんですよね、彼女は。思うだけは自由なのだし、青ずきんがどれほど大人を憎んでもそれは罪にはならない筈。
だからハンターの言っていることはちょっとシビアすぎるような気もします。
気になったのは、全ては【】が原因でそれが青ずきんの行動のきっかけだったとして、それを知ってるウルフが何故【花畑】に誘導したんだろうという点。さっさと駆除して行動すれば良いのに、順番逆じゃないのかなぁ。

『──例えば この世に"良い"と"悪い"の2つしかないとして 私はどちらに傾くのだろう』
ゲームスタート時のこのフレーズがかなり重みを持っていました。

おまけでキャラクター性格診断ができます。
最大7問でどのキャラクターに似ているか─!3度やって3度とも青ずきんになった鳴海はどこか歪んでるんでしょうかね~…。相当疲れているらしいです、現実世界に(笑)。


ビジュアルもデザインもかなりお洒落。スタート画面の青を基調とした画面にホレましたv
立ち絵はなく一枚絵で進んでいきますので、その分スチルがとても豊富。絵本を見るようにストーリーにあわせてスチルが表示されます。そのスチルがまたかなりの良質スチルで、青ずきんはかわいいし、彩色が最高!素材の加工具合も超好み!

音の効果もかなり良かった。スタート時に響く鳥の鳴き声音で不安感を抱かせ、物語が始まると平穏な日常のような空気感を出す─などの凝った演出が随所に見られました。


ちょっと残酷な童話がお好きな方はかなり好みだろうと思われます。いかがでしょうか。


***備考***
ジャンルが『非現実的事件シリーズ第二弾』となっていますが、第一弾はサイトさまにあるノベル(メルヘンな御伽噺)『王子様の耳はネコの耳』です。
【青ずきん】とは雰囲気が異なり「テンション高いギャグ満載感動ストーリー」になっています。
興味のある方はそちらもどうぞ!
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://lovesweetholic.blog76.fc2.com/tb.php/456-2fe5b53a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。