SWEET HOLIC

☆PCゲーム(フリー・同人シェア) レビュー中心のブログサイト☆

***18推*** CD-Lime  



公開日 2008.06.19
ジャンル 魔法少女的短編ノベルゲーム
使用ツール NScripter
容量 解凍前-29.2MB 解凍後-34.1MB
総プレイ時間 1時間30分~2時間くらい
サイト名  小倉ハムスター
管理人 黒世改 さま miyaco* さま

***ストーリー***
みなしごの僕は、従姉のライムちゃんちに居候が決まった。
全身真っ黒なライムちゃんは小動物が好きで、絵が好きで、歌が好きだった、愛していた。

……ベクトルは歪んでいたのだけれど。

ある日、僕たちは裏山で一枚のCDを発見する。
中に入っていたのは、子供の僕たちにとっちゃ嘘みたいな現実で、二つの意味でアダルトな映像。
セックス。
殺人。

僕たちはCDの素性を調査する。
辿り着いた先で待っていたのは、一人の男だった。

(サイトさまより転載)


感想は↓より
***感想***
エロではなく、残虐描写な意味で18推。どこか不条理さも感じられるノベルでした。

グラフィックはかわいいし、主人公の男の子が島を出て従姉妹の家に引き取られることになった流れがあまりにもぶっ飛んでいたので、「ちょっとギャグ要素ありなのかな?」と油断していたんですよ。
そもそもライムちゃんも傍若無人ぶりはあってもノリ的にはギャルゲの我がままヒロインの域 (ナイフを持ってはいても本質的に、という意味で) でしたので、これからどう残虐な方向に進んでいくのかな、と。
しかし餌も買わずにハムスターのみを買い、あとは自筆の魔方陣と「黒魔術」──ときたら結果は明らかな訳でして。
殺人系グロなんかは現実離れしている所為かある程度は平気なんですが、小動物系はやばいですね。なんかこう、想像できてしまうってところが。
それ以外でも残虐性をクローズアップさせたノベルとは違った意味で恐ろしさを感じました。
残酷な表現はあっさりめなのですが、自分の行為に対して何の躊躇も罪悪感も抱かないライムちゃんと、そしてライムちゃんと常に行動を共にして妙に冷静にそれらの行為に感化されていく男の子。確かに男の子自身は生き物の命を摘む行為に対して拒否を示していますが、ライムちゃんが行うことに関しては反応が薄いというか何というか……。下僕的立場として「何言っても無駄」という諦観からきているというのもあるでしょうけど。
魔法少女という立場になってからさらにパワーアップする残虐性、魔法少女同士の闘争などの表現はリアルさが薄く、残酷な中にも微笑ましさが漂う雰囲気は作品の読みやすさにも繋がっていたと思います。

最初は「ぶっ飛んでるな~」と思った島での出来事や、CDに入っていたスナッフムービーの被害者とライムちゃんの本当の意味での関係など、あっさりとした読みやすさの裏でシナリオは練りこまれていました。
最後の最後までライムちゃんはぶっ飛んでいます。しかし「それがライムちゃんなんだから、これもアリだよね」と納得できるくらいの個性を確立させている作品でした。
シリーズの第一作ということで回収されていない伏線も多々ありますが、一話完結風なのでプレイに支障はありません。現在第二作「CD-Manatsu」まで発表されています。


少しだけ選択肢があります。二周目で新たに選択肢が出現し、最終的には3つのENDに分岐します。
ENDごとにライムちゃんからCDをもらえてスタート画面から確認できるのですが、三枚目のCDでのグラフィックがかなり可愛くてお気に入り。グラフィックが本当にかわいいですね。
演出面では魔方陣が色々複雑な動きを見せてくれて楽しめました。


疑問に思う部分もあったのですが、それはこれから明かされるのでしょうね。
とりあえずは少年(キリのこと。不幸属性と思われる)、頑張れ!(笑)

Posted on 2010/02/18 Thu. 01:54 [edit]

category: 一般向 年齢制限アリ(その他)

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lovesweetholic.blog76.fc2.com/tb.php/486-e2e3f462
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

What time is it now?

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター


▲Page top