スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
黄昏の庭で口づけを 


公開日 2010.03.05
ジャンル 王道女性向け恋愛ADV
使用ツール 吉里吉里2/KAG3
容量 解凍前-35.1MB 解凍後-37.9MB
エンド数 5
総プレイ時間 1時間30分くらい
サイト名  Plantago
管理人名 一 さま

※PCの環境によりアクセス制限がかかるかもしれません。

***ストーリー***
──あの日の想いは今もこの胸に鮮やかに──

ベレスフォード王女・グラディス
彼女はある日突然、近隣国王子との婚約を決められてしまう。

密かに想いをよせる男性がいた彼女は悲嘆にくれる。
だが、侍従のラヴィニアに励まされ、自分の気持ちを告げることにする。

はたして、王女の秘めた想いはどんな結末を迎えるのか。
それはあなた次第……。

(サイトさまより転載)

***キャラクター***
グラディス・オルグレン・ベレスフォード……ベレスフォードの王女。おしとやかで清楚な心優しきプリンセス。騎士・エセルバートを密かに想っている。 
エセルバート・カーター・アディンセル……エインズレイ騎士団所属の騎士。グラディスの想い人。真面目で落ち着いた青年。
カルヴィン・ノックス……宮廷魔術師であり主人公の家庭教師。ラヴィニアとは同じ施設育ちで幼馴染。少々ひねたものの考え方をしていて素直でない。
ファーディナンド・ラングリッジ・チェンバーズ……チェンバーズ王子でありグラディスの婚約者。優しく優雅な貴公子。
ラヴィニア・ダルトン……グラディスの侍従。元気で明るい性格だが、時折暴走する。カルヴィンとは同じ施設育ちで幼馴染。

(サイトさまより転載)


感想は↓より
***感想***
オマケまで網羅しても1時間半くらいでフルコンプできる【逆ハー砂糖たっぷり王道乙女ゲー】です。
しかし王道好きには堪らない旨味が凝縮されていて、お手軽にプレイできて非常に楽しめる内容になっていました。予測できる甘い展開だからこそ安心して悶えられる(!)というものですv
エンドは5種。どのエンドも笑顔で終わり、バッドエンドといえるようなつらいものはありません。ハッピーエンド至上主義派プレイヤーさまに特にオススメです。


エセルバート
究極の王道ルート!といっても過言ではない黄金ルート。騎士と王女という設定はやっぱり萌える!エンド5種中、2パターンも騎士&王女エンドが楽しめるのがたまらなく美味しいです。
このキャラルートの場合傍から見ていて両想いなのは丸分かり(本人たちのみ分かっていないという定番パターン)ですので、そのじれったさと初々しさを存分に味わえますよv
オススメルートはやはり糖度NO.1なエンド1の【黄昏の庭で口づけを】です。「美味しいものは最後に!」という方は最後に攻略した方がいいかも。
カルヴィン
[本人たちの自覚がないだけでほぼ両想い状態の騎士&姫様]を見てきたという立場に涙…。「報われないなぁ…」と思いつつプレイしてましたが、底力で盛り返す手腕に拍手です!他人の力を借りず、自らの知恵と行動でグラディスを守ったともいえる実行力にトキメキましたv
いろいろ裏設定を匂わせる描写も、「謎を持っている」という魅力になっていました。(謎な部分はオマケのショートストーリーで明かされます)
ちなみに恋愛要素皆無ですが、カルヴィン&ラヴィニアのコンビが大好きだ!
ファーディナンド
上記2人(特にエセルバート)がメインキャラの為、どうしても影が薄いです。登場も少ないですし。
王子様という立場上、常に傍にはいられなかったのがネックですよね。ただ彼のエンドが一番落ち着いていたような気がします。
彼の場合、どうしても姉の存在が外せません(笑)。登場時間激短なのに、この印象度の濃さは何!?
ラヴィニア
暴走具合が愛しくなってしまうキャラ。彼女の暴走はグラディスを思うが故(not恋愛!)なので、見ていて本当に微笑ましかったです。

プレイしていて頭が固いマシューにちょっぴりむかつきますが、オマケのショートストーリーでその辺りもちゃんと補完されていました。こういう部分を明かされると憎めなくなってしまいます。
そのかわりと言ってはなんですが、ナサニエルさまに一言物申す。「この、狸め!(笑)」 オマケのショートストーリーでは、カルヴィンの持つナサニエルに対しての印象【したたかで狡猾】というのがよくわかるエピソードになってました。

グラフィックはゆうあかりのきるえさま。 色彩が鮮やかであったかい印象を受ける、相変わらずの美麗絵にうっとりしますv
スチルは12枚(内1枚はオマケのスペシャルの分かな?)。
オマケの充実度には大満足間違いなし!
ギャラリーでは攻略キャラの一言コメント付でスチル閲覧、スタートメニューの背景画像を選択できたりも。
エンディングリストではエンディングのシーン回想可能。
ショートストーリーは各エンド特典ストーリーや各キャラに10の質問!などお遊び要素満点!
スペシャルではミニゲームとムービー閲覧があります。
あとがきでは裏話もあります。

特設サイトさまにあるアンケートに答えると、オマケパッチがDLできます。
ゲームフルコンプ後是非アンケートに答えてみてくださいね♪
内容は
──ホストクラブ『トワイライト』へようこそ!
   パラレルコメディ
   ラヴィニアに謎のホストクラブ『トワイライト』に誘われたヒロインは……。──(サイトさまより転載)
となっています。必見ですよ!

***備考***
特設サイトさまに完全攻略があります。
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://lovesweetholic.blog76.fc2.com/tb.php/500-ab82e7ac

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。