スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[2010エイプリルフール] たおきであった怖い話-体験版- 
配布終了 

公開日 2010.04.01
ジャンル ホラーパロノベルゲーム
使用ツール NScripter
容量 解凍前-16.7MB 解凍後-18.3MB
総プレイ時間 30~40分くらい
サイト名  たぶんおそらくきっと
管理人名 神波裕太 さま

***ストーリー***
「今度のAFは怖い話特集をしようと思うんだ」


その一言がきっかけで、「憧恋」の主人公であるアキナは怖い話の聞き役にさせられた。
ねっとりとした空気がまとわりつくなか、部室へと向かうアキナ。
語り手は6人

「きゅうけつきのよみち」のせち
「欠けた記憶は悪夢」の昌
「Once more」の優希
「奥様は惨殺少女」のさゆり
「包丁さんのうわさ」の優秋
「妖華子譚」の華世

全てを聞いて、何が起こるのか。
それは誰にもわからない。


※このゲームは他ゲームの重要なネタばれを含みます。
 そのため、華世とアキナOP、アキナEP以外の話は全て鍵がついています。
 ゲームをクリアしていればわかる程度のクイズに答えていただければ
 次回からは鍵を入力する必要はありません。
 ロックを解除するには語り部選択シーンでそれぞれのキャラのロック画面を
 クリックしていただければパス入力画面となります。

※「Once more」はBL作品です。
  都合上BLを含む話となりますので苦手な方は読まないようにお願いします。
 なお、「憧恋」は百合作品ですが、今作では特にそのような表現はありませんので
 ご安心ください。

(サイトさまより転載)


感想は↓より


***感想***
怪談百物語風ゲーム。各ゲームのキャラが怖い話を一つずつ聞かせてくれます。
各ゲームでのバッドエンドに相当するルートを当事者として話すので、ネタバレ全開です。鍵がついているのも納得ですね。
プレイ済であっても忘れていたり、未プレイだったりと苦戦しましたが、再度プレイ等頑張ってようやくコンプしました。

「欠けた記憶は悪夢」の昌
何が怖かったかって、子供たちの痛々しい状態の表現が怖かったです。「その状態だとどんだけ血が出るの!?」とか考え始めるときりがないことばかり考えてしまいました。
「きゅうけつきのよみち」のせち
語り口がかわいいせいか、怖いよりも微笑ましさを感じました。流血表現もそんなにないし。
「Once more」の優希
なんていうか、救いがない。とことん救いがないバッドエンドを語ってくれます。精神的にちょっといたたまれなかったですね。
「妖華子譚」の華世
「どっちが化け物か」って、「何もできなかった」と言いつつ子供たちの末路を許容してしまっている、あなたが一番そうなんだと思います。
「包丁さんのうわさ」の優秋
プレイしていて、本編の包丁さんのしつこさを思い出してしまった…orz。このお話も行動したことの意味のなさにおいて後味悪いですね~。
「奥様は惨殺少女」のさゆり
本編は残酷ながらも遊び心溢れるテイストでしたが、こちらではシリアスモード。中学生なのに哀愁を感じさせるさゆりの語りには重みがありますよ。


真っ暗な中でヘッドホンしてプレイしていたので、ちょっぴり怖かった…。曲もそれっぽいですが、ほとんどのお話が流血表現と切っても切れない縁で繋がってますので、血が出る効果音や画面に広がる赤がかなりきましたね~。
期間延長配布してくださるようですので、DLされるなら今のうちですよ!

***備考***
「包丁さんのうわさ」の優秋編「奥様は惨殺少女」のさゆり編以外の『鍵』についての
記載の許可をサイトさまからいただきました。
神波裕太さま、ありがとうございました!


『鍵』は下記の通りです。反転してくださいね。


問:「欠けた記憶は悪夢」のバッドエンドの条件は?
全員の子供を助けない

問:「きゅうけつきのよみち」で栄養のあるヘルシーな飲み物といえば?
血液

問:「Once more」で優希と俊が放課後落ち合う場所は?
公園



「包丁さんのうわさ」の優秋編「奥様は惨殺少女」のさゆり編に関しては、本編を是非プレイして鍵を見つけてくださいね。
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://lovesweetholic.blog76.fc2.com/tb.php/514-051a822f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。