スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[2010エイプリルフール] とある魔法学校の日常 エイプリルフール -体験版- 
配布終了ゲーム

公開日 2010.04.01~2010.04.10限定配布
ジャンル アドベンチャーゲーム
使用ツール LiveMaker
容量 解凍前-16.7MB 解凍後-18.2MB
総プレイ時間 1時間くらい
サイト名  エフシルベ
管理人名 イノダ さま

***ストーリー***
とある魔法学校では『エイプリルフール』=『下剋上の日』と言われ、

日頃お世話になってる先生達に挑戦状を送りつけます。

この日に限ってはどんな(卑怯な)手段を使っても許されますので、

生徒にとっては日頃の恨みを晴らすのには持って来いの日なのです。



もちろんアナタも挑戦状を叩きつけますよね?

(サイトさまより転載)

感想は↓より
***ストーリー***
マイヤー先生を「ギャフン!」と言わせる為奮闘するゲーム。
とにかく登場キャラが多くて、プレイしているとさっき会ったばかりのキャラから忘れていってしまいそうな程でした。←はい、嘘~!「確実に忘れていった」が正しい。物覚え悪くてすみません……。
休み時間は情報収集タイムで、いろんなキャラから情報を集めつつ特定キャラの好感度を上げる仕様。「こりゃやりごたえあるな~」とメモしつつ進めていったらば、なんと体験版のため誰も落とせない事実が判明!
( ̄□ ̄;)!!  ハクヤとフィリップ落としたかったよ…orz
しかし、情報収集段階での小イベントが起こりそうないろいろな要素はかなり楽しかったです♪
これ選ぶと「ダイチを陥れるエンド」?とか、ケネスから貰う薬をつかったエンドって色物エンドになりそう!とか、想像だけでもお腹いっぱい(笑)
こちらのサイトさまのゲームはいつも遊び心満点で大好きです。2009エイプリルフールの「僕らのアリス」も探索というか情報収集系ゲームで面白かったですし♪ 『僕らのアリス』のレビューは「2009エイプリルフール」のカテゴリにあります。
今年も楽しませていただきました!

最終的に個別エンドとかは迎えることができませんのであまり意味ないかもしれませんが、せっかくメモしながらプレイしたので下記に情報収集メモを載せておきます。

※制作者さまの日記で登場キャラは実は総勢25名だと判明!
  プレイしなおします~!!!(4/4)

※あと2人に出会えない~…orz。(4/9)

※バカだった。ちゃんと25人に会えてたのに、勘違いしてたことに気付いた。
  でも気付かなかった要素もいくつかわかったのでまぁいっか。(4/12)

***備考***
情報収集メモ。反転してくださいね!

授業前の行動選択
前の席の星 ミーナ&スコット
後ろの席の星 フィリップ&トム


休み時間の行動選択
1F・2F・6F・7Fは★がないのでスルー
3F ・教室 ジーン ・資料室 ◆フィリップ
4F ・階段 ◆マヤ ・教室 ミーナ ・廊下 ハクヤ
5F ・説教部屋前廊下 アレックス(2回話しかけると説教部屋に黄色の星出現)
   ・説教部屋の黄色の★はクリックしても行けない ・紫の★ ウィルとロブ
中庭 ・中庭の赤の★ ◆ジェニー ・北校舎の赤の★ ニコル
   ・食堂の黄色の★ ◆食事ができる

◆が付いているところを選ぶと強制的に探索が終了する
3Fの教室のジーンにニコルの写真をあげると食券がもらえる
4Fの教室のミーナのところでは、魔法を教えてもらえる
5Fのウィルとロブのところで「知らない」を選ぶと発信機がもらえる
中庭北校舎のニコルのところで「なに言ってんだ、この人」を選ぶとニコルの写真がもらえる
中庭のジェニーで話を進めるとお説教エンド(マイヤー出現)


2回目の休み時間の行動選択
1F・2F・6F・7Fは★がないのでスルー
3F ・廊下 ノーマン
4F ・教室の上の★ トム&スコット ・教室の下の★ ハンナ&マヤ 
   ・廊下 ジュン
5F ・教室前廊下 アレックス ・図書室 ハクヤ ・赤い★ ダイチ
中庭 ・中庭の青の★ ◆ケネス ・中庭の紫の★ エミリー
   ・北校舎の赤の★ マーガレット ・食堂の黄色の★ ◆食事ができる

5Fのアレックスと話すと黄色の★が出現
  「窓から落ちてみる」を選ぶとラルフ出現
  「窓から落ちてみない」を選ぶとアレックスと一緒に中庭までダイブ!(スチル)
  ルーファス出現で「5Fの窓の魔法に欠陥がある」事実がわかる
5Fのダイチは「堂々と近付く」を選ぶと発信機を渡せる
中庭のケネスの頼み事を聞くと薬をもらえる
  頼みごとを聞かずにそのまま5Fの「出口が消える教室」に行くと
  ジャック出現でゲームオーバー

パートナーを選択してマイヤー先生を探しに出かけると
レイチェルとマイヤー先生に返り討ちにされた彼(名前は出てこない)に会える

以上で登場キャラ25人!

 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://lovesweetholic.blog76.fc2.com/tb.php/520-62cc8a7a
 
-
管理人の承認後に表示されます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。