スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[2010エイプリルフール] 闇の中のアリス 
配布終了
公開日 2010.04.05
ジャンル ミニ乙女ゲーム
使用ツール Yuuki! Novel
容量 解凍前-12.0MB 解凍後-13.5MB
総プレイ時間 5~10分くらい
エンド数 3
サイト名  浪漫屋
管理人名 グリフ さま

***ストーリー***
アリスは闇の中にいた。

(サイトさまより転載)

感想は↓より

***ストーリー***
時計ウサギとチェシャ猫にとっても好かれるアリスのお話。
時計ウサギとチェシャ猫は病み系キャラ。病み系キャラというからには当然ハッピーエンドらしいハッピーエンドはありませんので、苦手な方はお気をつけくださいね。

こちらのゲームはなんと1日で制作されたとか。しかも厳密にいえば半日だそうで。脅威の制作スピードです。
それゆえに短いミニゲームなのですが、その短い中にギュッと病み要素が詰まってました。
展開は素晴らしくジェットコースター並で、時計ウサギとチェシャ猫はすぐに地を見せてくれます。特に時計ウサギは「豹変はやっ!」という見事な変身を遂げてくれます。いや~、あの長台詞は怖いね。
チェシャ猫はアリスの曖昧な態度を考えると、ちょっぴりかわいそうな気がしないでもない。まぁ、思いつめるタイプではあるみたいだけど。思い込みが激しいというか。

選択肢は1回。Yuuki! Novelらしく、同じしおりに時計ウサギとチェシャ猫ルートをプレイしたデータをセーブして、またおなじしおりからプレイを始めると新たな選択肢が出現します。
他2つに比べたら、ほっと一息つけるエンドかもです。
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://lovesweetholic.blog76.fc2.com/tb.php/530-f0d40afd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。