スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[2010エイプリルフール] 落花流水 ~木春菊の説~ 
公開日 2010.04.01~常時DL可能
ジャンル 二次創作女性向けADV
使用ツール 吉里吉里2/KAG3
容量 解凍前-13.8MB 解凍後-16.4MB
総プレイ時間 30分くらい
エンド数 4種類+隠し1種類 
サイト名  12時の舞踏会
管理人名 結城紫乃 さま

***ストーリー***
主人公は忍術学園に通うくノ一です。

ある日のこと、男女問わず五年生の生徒が招集され、一つの任を任されます。
それは、とある場所へ密書を届け、返事を持ち帰るというもの。

簡単なはずの任の帰路で、急な襲撃を受け、森の中にばらばらに逃げ込みます。
一人、森の中を学園に向かって走る主人公。

彼女はこの窮地で何を感じ何を得るのでしょうか。

(サイトさまより転載)

感想は↓より

***感想***
忍〇ま乱〇郎の二次創作ゲーム。5年生が中心です。
アニメをたまに見たり、市立図書館で機会があったときに原作を読んだり(さすがに年齢を考えると購入する勇気はない)くらいの知識しかなかったので、プレイ前にネットで一通り調べてみました。
その結果、5年生は14歳だそうで。なんとなく安堵しちゃいました(笑)。今まで気にせず見ていましたが、ゲームとなると確認せずにはいられなかったです、さすがに。

いきなりシリアスに始まってしまうので、アニメの印象のままプレイするとギャップがあるかも。
森の中に逃げ込んでからの選択肢で各キャラルートに分かれるわけですが、流れ的にはどのルートも同じでも、各キャラの個性がちゃんと出ていた小イベントだったと思います。「そうそう、こういう感じ!」と頷きながらプレイしてました。
しかし残念ながら対象キャラと合流後で終わってしまうんですよ。「ええ!?これからいい感じになるのでは?」というところまでなので、位置付けとしては【体験版】なのかな?1ルートでもクリアするとあとがきを読むことができて、そのあとがきでいろいろ判明すると思います。
隠しキャラルートでは、「この流れはもしかして、が登場…?」と期待に胸を膨らませていましたが、やっぱりキター! 数多いキャラの中で、彼を隠しキャラにしてくださってありがとうございます!

文章は縦書き。やっぱり設定が和風だからですね。
選択肢は総当りでOK!簡単に全ルートを見ることができます。
全ルートクリアでおまけが出現しますよ!
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://lovesweetholic.blog76.fc2.com/tb.php/536-250ba924

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。