スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[2010エイプリルフール] ***18禁*** 放課後☆スペシャル 
サイトさま閉鎖・配布終了ゲーム

公開日 2005.4.1 2010.04.01(時期不明ですが配布ゲーム削除の可能性あり)
ジャンル ほんのりBLアドベンチャー
使用ツール NScripter
容量 解凍前-10.3MB 解凍後-12.9MB
総プレイ時間 30~40分くらい
サイト名  抹茶きのこ
サークル名 抹茶きのこ さま

***ストーリー***
ある放課後、一枚のCDをきっかけに物語は始まる。

(サイトさまより転載)

感想は↓より

***感想***
サイトさまに【R18】との表示がありますが、エロではなくグロ(流血・暴力)的な表現がある為です。でも最近のフリゲのレーティング具合で考えると、15禁くらいじゃないかな~、と思います。そういった表現は極一部にしかありませんしね。あくまで個人的な私見ですが。

2005エイプリルフールに配布されたゲームで、2010エイプリルフールに再配布されました。
拓也のCDを割ってしまって、謝りたいのに売り言葉に買い言葉で喧嘩になってしまった日の放課後のお話。
最初一通りプレイしてみた感じは「あっさりしすぎているような……。これでBL?」でした。でも選択肢総当りでも
CGが埋まってないことに気付き再プレイ。「あ、選択肢増えてる~」ってことで、無事全CG出現エンドをプレイできました。どうやら一度該当ルートを一度プレイして、再度プレイしないと選択肢が現れないようです。
ほのぼのとしたBLゲームらしいルートから、殺伐としたエンドやオカルトエンドまでいろいろ種類があって面白かったです。親友という関係なのにCD一つ(初回限定版のレアものだとしても)でここまでもめるか!?という殺伐エンドの急展開具合にはびっくりしましたけど(笑)。

ちょっと変わっていたのは、プレイ中のCGはデフォルメされた幼児がペンで描いたような感じのものなのに、改めてCGモードで見るとフルカラーCGになっていること。せっかくなのだからデフォルメCGも閲覧できるとよかったな~と思っちゃいました!

下に攻略を載せておきますが、CGが出現するルートしか載せていません。
他にもエンドがありますので、いろいろプレイしてみてくださいね!

***備考***
攻略です。反転してくださいね。


教室に行ってみる → 「あのCD、買って返すから」 → 「本当に反省してるんだって」 (注1) →
マズイ事を言ったカモ……

教室に行ってみる → 「あのCD、買って返すから」 → 「本当に反省してるんだって」 →
そっちがやる気なら → 拓也につかみかかる

教室に行ってみる → 「あのCD、買って返すから」 → 「本当に反省してるんだって」 → 
そっちがやる気なら → 逃げる」 

教室に行ってみる → 「あのCD、買って返すから」 → 「ものすごく反省してます、だから許して」
→ 「来月まで待ってくれ」 (注1) → ものすごく嫌な予感が……

視聴覚室に行ってみる → とりあえずテープでくっつけよう → 校門に行ってみる (注1) → 
「……拓也?」 → 「……えっ、それって……」 → 何か言わなければ! →
「キスしてって言ったらどうする?」

視聴覚室に行ってみる → とりあえずテープでくっつけよう → 校門に行ってみる (注1) → 
「……拓也?」 → 「……えっ、それって……」 → とりあえず自分を落ち着かせる

※注1:1周目だとここでENDになります。2周目以降は選択肢出現

 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://lovesweetholic.blog76.fc2.com/tb.php/540-81e8f400

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。