スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
***16推*** 街で噂の伯爵様 


公開日 2010.05.31(Vector公開日)
ジャンル 恋愛ファンタジーADV
使用ツール 吉里吉里2
容量 解凍前-44.4MB 解凍後-48.7MB
プレイ時間 オープニング8分+各ルート40~50分前後
         総プレイ時間3~4時間くらい
サイト名  ERFOLG
管理人名 K9(ケーナイン) さま

***ストーリー***
不況の波に襲われ一家離散し住む場所も追われ
森を彷徨って心身ともに疲れ果てていたシエナ。
倒れていた所を助けられ、恩返しをしようと申し出るが

「俺の土地に落ちていたお前は俺のモノだ」

衣食住を得る為と使用人になる事を決めるのだが……

屋敷の主人である ヴァルトレート
その使用人の ダリム
箱から出てきた ユーリィ

一風変わった個性的な面々と共に生活していく
ブラックファンタジー

(サイトさまより転載)


***キャラクター***
シエナ(名前変更可)……森を彷徨っていた所を伯爵に助け(?)られ、恩返しという名の衣食住確保のために使用人として働く事になる。
ヴァルトレート・グラーフ・フォン・ウールヴヘジン……森の奥のお屋敷に使用人のダリムと二人だけで住む、爵位をもった謎の人物。街に下りる事は殆ど無く、人からは噂の的になっている。
ダリム……幼少の頃から伯爵の世話をしている使用人。言葉を話す事が出来ないが、伯爵とは意思の疎通が出来る。物腰柔らかな優しい青年。
ユーリィ……伯爵の屋敷に住みついている、謎多き人物。主に知識の収集をしている。研究をしているようだが……。

(サイトさまより転載)


感想は↓より

***感想***
キーワードが【人外 ギャグ ダーク シリアス】ということで一体どんなゲームなのか、情報公開からずっと楽しみに待っていました!
レーティングは16推ですが、個人的には「そこまでないかなぁ」という感じでした。主にダークルートを対象としたレーティングのようです。
全体的に展開が早くさっくり楽しめる構成です。とはいえ、面白さや萌え的要素を押さえた素敵ゲームに仕上がっていたと思います。

ヴァルトレート
恋愛・ギャグ・ダークの3種のルートがあり、たっぷり様々なパターンで伯爵とのエンドが楽しめます!
ダークルート以外では伯爵の世間知らずな天然っぷりが威力を発揮。素直じゃないところがまたかわいいんですよね~。
【恋愛ルート】
伯爵のかわいい部分が「これでもかっ」とばかりに表現されていました。普段素直さが足りない分、デレ分大増量なくらいに甘いエンディングが素敵v
【ギャグルート】
他のルートと同じイベントのはずなのに、ここまで外してくれるとは……!シエナの暴走がたまらなくツボでしたv (特に調教とプレゼント)
某怪しい男の『相手にされなさ過ぎ』な状況を是非楽しんでいただきたいですね。
【ダークルート】
【恋愛ルート】と【ギャグルート】を先にプレイした所為か、ダークさを甘く見てました。結構容赦ないかも。
何より驚いたのはシエナかもしれない……。
ダリム
優しくて気の回る、本当に好青年なダリム。猫イベントのどアップな微笑みにやられちゃいました///。温和そうで柔らかな笑みなのに、やたらカッコいい。
相手の事を思いやりすぎて遠慮しがちなダリムですが、そんなダリムと話せないからこそ意思疎通がスムーズにいくようにとコミュニケーションをとるシエナが好印象でした。
ユーリィ
登場の時点で怪しさ満点(笑)。でもカタコトなしゃべり方にかわいさを見出してしまった!中身はマッドサイエンティストなんですけどね。
知識欲旺盛で最初はシエナの事を何かの材料としか見てなかったと思うのですが、少しずつ重ねるユーリィとシエナの会話から、ユーリィはシエナの喜怒哀楽が激しくて自分に正直な部分に惹かれたのかも……と感じられます。
エンディングの我がまま?というか甘えん坊?な、ユーリィとシエナの甘々な関係に和んでしまいました。


「ちょっと残念だなぁ~」と思った部分が少し。
こちらのゲームでは攻略キャラ全員秘密(というか、人外要素)を持っているのですが、全てのルートで人外キャラとの恋愛ゲームでは定番ともいえる【不安要素】に関しての記述がありません。
【不安要素】=いわゆる寿命と老化という部分です。
これに関しては表現するとなるとさらに設定やシナリオにボリュームが必要となると思うので仕方ないのかもしれませんが、恋愛関係を続けていく上でやっぱり一番気になる部分だと思うので少しも触れられていないとなると不自然さが付き纏うような気がします。
もう一つは、エンディングテロップでのグラフィック。
ダリムルートを最初にプレイしたのですが、グラフィックにヴァルルートでのちょっとしたネタバレ要素があるんですよ。できたらヴァルルートをプレイしているときに知りたかったかなー、と。そこまで大きなネタバレではないかもですが、ちょっと気になってしまいました。
あ、グラフィック自体は色味を押さえた素晴らしいデザインですよ!


システムは良好で使いやすかったです。テキストウィンドウのデザインがかなり好み。色合いも素敵です。
グラフィックはもう「美麗という他にない!」というくらいの美しさ!うは~!目の保養ですねv ギャグからダークまで、どのスチルも雰囲気満点でした。もちろん恋愛色の濃いスチルも甘々な空気を醸していて最高ですv

EXTRAの充実度もかなり凄いです。
イベントリスト・エンドリスト完備。これがあるとコンプに力入るんですよね~。
スチル閲覧・BGM鑑賞あり。コンプ特典で垂涎スチルをさらに1枚見る事ができます。選曲がいいのでBGM鑑賞も楽しめました。
K9さまとさといさまのあとがきも拝見できます。
ここまでは他のゲームでも普通に見られますが、まだまだ楽しめる要素は盛りだくさんなんです。
【答えて伯爵!】と題し、対談風にゲーム中の疑問に答えてくれていたり、各キャラ恋愛ルートクリア後には小話(ヴァルとダリムは後日談、ユーリィは過去話)も追加されます。
さらにキャラ紹介と、コンプ後には設定資料も閲覧できるという至れり尽くせりな内容となっています。
特にキャラ紹介ではあるおまけ要素がこっそり存在していますので、チェックしてみてくださいね。本編がさらに楽しめるようになりますよ!キャラの表情変化をふくわらいのように楽しめるのも是非お試しあれ!

***備考***
サイトさまにご了承いただきましたので攻略をアップさせていただきました。
K9 さま、ありがとうございました!
他選択肢を選んだ場合等いろいろルートがありますので、あくまで一例とお考えください。
(この攻略ではイベントリストは埋まりません)
下記反転してくださいね。


※散策してみよう1~4で、複数のキャラを選ぶ 【エンド1 お邪魔しましたッ!】

※散策してみよう1~4は左上のヴァルトレートがいる場所を選ぶ
あの! 私は…… → きちんと説明する → ……嫌です → ピアノがお得意なのですね!
かわいいなぁ~ → ……………… → (セーブポイント1) → 手を繋いでみる →
心配した → ……………… 【エンド2 穏やかと共に】

(セーブポイント1からスタート) 起こす → 心配した → 理由を聞いてもいいですか?
【エンド3 月夜の兇行】

(セーブポイント1からスタート) 手を繋いでみる → 寂しかった → 理由を聞いてもいいですか?
【エンド4 これから】

私はこの屋敷の亡霊 → 思いっきり謝っておく → なんでやねん! → 弾いてもいいですか? → 
おて! → 蝶ネクタイ → (セーブポイント2) → 脅す!! → な、なんだってーーー!? → 
ううっ、狼にまで見捨てられた…… 【エンド5 救えない自分】

(セーブポイント2からスタート) 脅す!! → な、なんだってーーー!? → 待ってよ~~!
【エンド6 お決まりの台詞】

(セーブポイント2からスタート) 痛い!! → な、なんだってーーー!? → 待ってよ~~!
【エンド7 種も仕掛けもございません】

※散策してみよう1~4はダリムがいる場所を選ぶ
できるだけ頑張りますね! → 入れたいものが!? → 笑わなくても…… → 見つめてみる → 
(セーブポイント3) → 聞かない方がいいよね → 頭が悪い!?
【エンド8 本当に足りない】

(セーブポイント3からスタート) 聞かない方がいいよね → 子ども扱い?
【エンド9 幼い思い人】

(セーブポイント3からスタート) 詳しく聞いてみる → 子ども扱い?
【エンド10 通じる心】

※散策してみよう1~4はユーリィがいる場所を選ぶ
なんだ、そういうことなんですね…… → ミイラになったら困りますから → 知りたいです! → 
(セーブポイント4) → 何もしない → ……………… 【エンド11 お人形さん】

(セーブポイント4からスタート) 何かするかも → ………………
【エンド12 棺桶の花嫁】

(セーブポイント4からスタート) 何かするかも → 嫌です
【エンド13 生きテル実感】

※散策してみよう1~4のうち2回は他キャラを選ぶ
……………… → 昔、何かあったのですか? 
◆◇◆例◆◇◆ 
「散策してみよう1」は 右下ヴァルトレート 「散策してみよう2」でダリムを選択
選択肢は 「………………」
「散策してみよう3」は 右下ヴァルトレート 「散策してみよう4」でユーリィを選択
選択肢は 「昔、何かあったのですか?」
【エンド14 抑えきれない獣】

※散策してみよう1~4は右下のヴァルトレートがいる場所を選ぶ
……………… → 一人ですけど…… → 探る → (セーブポイント5) → 情報を買う
【エンド15 壊れた玩具】

(セーブポイント5からスタート) しらを切る 【エンド16 愛憎─パラドックス─】

 
#
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます

秘密にする

 
トラックバックURL
http://lovesweetholic.blog76.fc2.com/tb.php/581-0a73582c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。