スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
***15推*** 月夜に処女は恋文を濡らす 


公開日 2009.12.29コミックマーケット77にて初頒布 2010.06.17フリー公開
ジャンル 微エロサスペンス
使用ツール Nscripter
容量 解凍後 26.5MB
総プレイ時間 30分~1時間(初回プレイ10~15分くらい)
エンド数 6
サイト名  Ray
管理人名 さよのすけ さま & 七瀬みゆ さま

***ストーリー***
全寮制のお嬢様学校の教師をしている真弓の元へ届いた手紙──。

最初はとりとめのない悩み事が綴られていると思われたその手紙は、
徐々に性に対し奔放で、ある種攻撃的なものを見せ始める。
ストーキングしているらしいことをほのめかしさえするその内容に
憔悴し、辞職まで考えるも、手紙の主をつきとめることを決意する。

手紙の主が学校の生徒であることは間違いない。
真弓は手紙の主に向けてメッセージを残す事にした。

日付と教室を指定し、「夜9時に待っている」──と。


感想は↓より

***感想***
オマケノベル準備委員会の企画された「シナリオの鉄人」参加作品です。
現在公式サイトにて、全20作品フルセットでのダウンロードが可能となっています。
公式サイトさまにはこちらから!

タイトルからしてエロさを感じさせます。実際エロいです(笑)。
サイトさまで【一般向けとして見るなら、グラフィックがない点も含めて 15推 女性向けの感覚なら、15禁 かつ 18推 程度の描写があります】と注意書きがあるくらい、なかなかの描写かと。
タイトルはなんともいえず秀逸な出来。こちらのゲームの全てがこのタイトルに込められているといっても過言ではないはず!実際プレイしていただくとそれが実感できると思います。
ただこちらのゲーム、まさかの百合設定でした……。サイトさまにそういった記述がないのでこちらでも記載してもいいのかどうか悩みましたが、プレイヤーによっては地雷にもなりかねない要素ですので記載させていただきました。
苦手な方は要注意です。

注意書きしておいてなんですが、私は百合ゲーが苦手だったりします。
まったくプレイしないわけではなく、いままでいくつかの百合ゲーはプレイしたことはあります。そこから判断するに、どうやら『百合ゲー』になると他ジャンルのゲームよりも好みが恐ろしくピンポイントに狭まってしまう事が判明。
こちらのゲームはそんな私でも楽しむことができました。いや!別にエロいからって理由じゃないんだからね!
おそらくミステリ仕立てで、全寮制お嬢様学校というある種淫靡な雰囲気が冒頭から漂っていたからだと思うんですが、それ以外にも「文章構成力がしっかりしていて安定感があったから」という部分もあるような気がします。

真弓先生が受け取った最初の手紙は、語尾のカタカナといい時折混ざるタメ口といい読み進めていて本当にイライラっとしましたが、そこに込められている真実(「最初の手紙と最後の手紙では、文体も語彙もかけ離れている」という部分)がプレイヤーにも伝わるように上手く書かれていたと思います。
選択肢で様々なパターンに展開しますが、どのルートも淫靡で背徳感を感じさせる独特の空気がありました。
なんだか真弓先生が蜘蛛の巣に囚われた虫を思い起こさせましたね~。お嬢様って怖い……!
惜しむらくは「ストーリーの先が読みやすい展開」でしょうか。
紅茶での選択肢などはその際たるものでした。「こっちの選択肢を選んだらこうなるのかな?」と思ったことがほぼそのままに展開してしまったので、意外性なく終わってしまいました。ちょっと残念です。

エンディングリスト画面からおまけ要素として【おまけのバックヤード】(小話的なものが4つとあとがき)が楽しめます。

プレイする人間を選ぶかとは思いますが、百合が大丈夫であれば問題はないと思います。
1ルート10~15分とさっくりプレイできました。

***備考***
総当りで大丈夫なんですが、一応攻略を載せておきます。
反転してくださいね。



b.この二人と行動をともにする → a.お茶を受け取る → b.いらない 【ED1 月夜に処女は恋文を濡らす】

b.この二人と行動をともにする → a.お茶を受け取る → a.いる 【ED2 紅茶に濡れた手紙】

b.この二人と行動をともにする → b.別のものを飲む → a.話し合う 【ED3 血に濡れた恋文】

b.この二人と行動をともにする → b.別のものを飲む → b.攻撃する 【ED4 血に濡れた遺書】

a.ひとりで帰る → b.調べにいく【ED5 涙に濡れた手紙】

a.ひとりで帰る → a.無視する 【ED6 雨に濡れた手紙】



 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://lovesweetholic.blog76.fc2.com/tb.php/592-96728e64

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。