スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
***15推*** Oh My goof knight! 
サイトさま閉鎖の為、配布終了


公開日 2010.06.20
ジャンル 女性向けADV
使用ツール LiveMaker
容量 解凍前-16.6MB 解凍後-18.5MB
プレイ時間 1時間くらい
エンド数 2 
サイト名  purgatory(煉獄)
管理人名 forest さま

***ストーリー***
絵本で憧れていた憧れの騎士様はこう言ってお姫様を助けにくるの。

『お怪我はありませんか?――――我が姫。』

――――しかし憧れは憧れ。現実は現実。
ルーンの騎士となったマルテはそんな憧れとは正反対の男だった。
空気は読めないし、レディーの部屋に入るのにノックもしない!
だけど忠誠心だけは人一倍あるから憎めない。そんなダメ騎士とお姫様のラブロマンス。

(サイトさまより転載)

感想は↓より

***ストーリー***
乙女なファンタジー世界において、『騎士』という存在はまさに別格!
こちらのゲームにはそんな『騎士×姫』萌え(!)がたっぷり詰まっています。

乙女ゲーでの騎士には、自分と姫との身分差を気にしてひたすらストイックに体を鍛え、姫を守る事に意義を見出すタイプを多く見ます。
身分差ゆえに姫への想いを抑えようとするも、抑えきれずに恋情に身を焦がす騎士──。確かに萌える、そのパターン!
しかし、マルテはそのタイプの『騎士』とは一味も二味も違います。ルーンとマルテの出会いからしてちょっと変わっているかも。
何しろ、10歳児(しかも護衛対象の王女さま)に「私がしっかりしなきゃ」と思わせる騎士18歳。
どんな『騎士』だ、それは……。
ルーンがちょっと不安になる気持ちがとてもよく伝わってきました(笑)。
他にも
・情熱家で、空気が読めない痒い発言が多い
・いろいろとやらかしてくれる落ち着きのなさ
・動物どころか小動物すら駄目
など、『騎士』らしくない言動盛りだくさんだったりします。
そんなマルテだからこそ、正統派『騎士』タイプとの共通点にひたすら萌えてしまうんですよ。
共通点。それは、【姫に対する想いの深さ】と【窮地に駆けつける騎士としての魅力】です!
姫に対する溢れんばかりの気持ちが、犬属性らしさを交えて表現されているのはたまらなくかわいいです。
そして『騎士』としての実力を兼ね備えていて、それを発揮する姫を救い出すときの魅力といったら……!王道ですが、この『騎士』ならではのイベントは外せませんよね。日頃が日頃だけに、たくましさ&かっこよさを存分に発揮するスチルはまさに必見!トキメキますよ!

もう一人、萌え心を掴んで離さないキャラがハルバード。
今回のゲームではブラック展開とは無縁ながらも、そこはかとなくヤンデレとかヤンデレとかの展開を予感させる雰囲気を持つナイスな義兄です。
次回作では番外として【Oh My lost sister!】を配布予定だそうですが、ブラックな18推だということでハルバードの活躍を非常に期待しております。
一応妹に対してちょっと過保護な義兄の枠内に納まっていた彼がどのように暴走するのか、考えるとワクワクですね!

エンドは2つ。1周目は一本道ですので、まず一度クリアしてからもう一度ゲームをプレイしてください。
選択肢が出現します。

クリア後におまけが出現。スチル鑑賞とあとがきが楽しめます。
エンドを2つ迎えると次回作の予告も閲覧可能に。
2回目のルートでのスチルが閲覧できないのが残念です。気絶の原因にもなったシーンのスチルはかなり素敵だったのですが……。

とにかく『騎士』好きさんは即プレイ!
美味しさ凝縮な素敵な萌えストーリーが待ってますよ!
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://lovesweetholic.blog76.fc2.com/tb.php/593-ad720165

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。