スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金星脱税戦争 


公開日 2010.07.01
ジャンル 3DダンジョンRPG風探索アドベンチャー
使用ツール 吉里吉里2/KAG3
容量 解凍前-67.5MB 解凍後-71.9MB
総プレイ時間 1時間くらい
エンディング数 エンディング後の各キャラごとの後日談は七種類
サイト名  「金星脱税戦争」の紹介サイト
管理人名 北欧ゆう さま

***ストーリー***
今ではない 何年も未来の話。

地球を中心とした太陽系社会は
平和な民主主義のもとで愉快に回っていました。

ところが、そんな世界でも
犯罪を完全に抑制することはできません。

地球のおとなりの星である、金星。

今日未明、地球政府に、
その金星の貿易会社が
脱税をはたらいているという報告が届きました。

事実を調査するため、
一人の少年が送り込まれました。

彼の名は小金井ハルカ。
立派な税務官を目指す、見習い税務官です。

(サイトさまより転載)

***キャラクター***
小金井ハルカ……主人公。前向きな地球人の男の子。父のような税務官を目指して修行中。
謎の少女……宙に浮いた感じのする謎に包まれた少女。その正体は……
コマル……経理の人。見た感じ何かに困っているようだ。
イカリ……事務員さん。ちょっと怒りっぽいみたい。。
ミホネ……火星から来た華族の娘。なんとなく動きづらそうにしている。
ラミ・ネート……水星人の営業系OL。一風変わった趣味を持っているとの噂。
シャンプーヘッド博士……引きこもり気質の天才。実験に夢中になると人の話が耳に入らない
脱税伯爵……会社を脱税に導くという摩訶不思議な紳士その真の目的とは一体!?

(サイトさまより転載)

感想は↓より

***感想***
雑学がある人ほど楽しめそうな、SFクイズアドベンチャー。
2010年エイプリルフールに限定配布された体験版の完成バージョンです。体験版レビューはこちら

基本的操作法や流れなどは体験版と同じです。
問題の?度は前回の体験版よりアップ。プレイしながら「カ、カバディについて?わかるかっ!」と、何度も突っ込みを入れてしまいました(笑)。しかしわからないのに全問一発正解してしまった自分が謎。このジャンルに関してだけ運良すぎたっぽい。(byクイズ「カバディについて」)
他にも制限時間内に選択部分まで読みきれないもの、問題の意味すらよく理解できないもの、勘に頼るしか方法がないと思われる問題など、一筋縄ではいかない問題だらけ。しかも相変わらずゆっくり考えている暇を与えてくれない<時間制限付き>のクイズなんですよ。しかしこの怒涛のスピード感がさくさくプレイを実現させてくれていました。問題が1ジャンルにつき5問というのも飽きないラインでちょうど良かったと思います。

キャラクターは皆「濃ゆいんじゃ~!!!」ってくらい個性的で面白いです。ミホネはちょっと油断してましたね~。いや、ここでシ○ドルマスターが出てくるなんて、自分的に不意打ち喰らった(笑)。
クイズでの戦闘画面ではキャラがデフォルメされていて、特にかわいい(サイトさまキャラ紹介の左側にいるかわいいバージョン)。

1階・2階は画面左下にマップ表示されますが、3階は表示なし。
方向音痴で3Dダンジョン苦手なので苦労するかと思いましたが、複雑ではなかったので何とかなりました。苦手な方でも大丈夫だと思います。
クイズは即コンティニュー可能でペナルティなしなので、クリアへの道は簡単です。
ただしエンディングが分岐しますので、エンディングでのセーブは必須ですよ。

クイズ中心のゲームですが、実はストーリーでちょっと意外な展開があったりとメリハリが利いています。
最終的な落としどころもよかったです。途中までの予想は出来てたんですが、脱税伯爵、こうきたか!これからのハルカの苦労の予感がプンプンと漂ってきました。頑張れ、ハルカ!苦労はしても、でもきっと君は幸せだよね。

ノリはいいし、テンポもいいし、詰まらないのでサクサクっと楽しめます。
夢中になって一気にプレイしてしまうパワーを持ったゲームでした!
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://lovesweetholic.blog76.fc2.com/tb.php/599-a929e86b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。