スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
***15禁*** HAUNTED HOUSE フリーエディション 


公開日 2010.10.01
ジャンル 恋愛ADVラブコメディ風味
使用ツール 吉里吉里
容量 解凍前-49.7MB 解凍後-56.0MB
総プレイ時間 2時間くらい(初回プレイ1時間30分くらい)
サイト名  PEOPLE ARE PEOPLE
管理人名 佐藤シュガー さま

***ストーリー***
8歳の誕生日をむかえ、孤児院から卒業することになったマリカ(名前変更可能)は街はずれの屋敷でメイドを募集しているのを見つける。

『住み込みのハウスメイド募集。健康な女性であれば経験の有無は問わない。
 ――ただし秘密を厳守できる方限定。  当家主 バナート・ブラッド』

うさんくさいことこの上なかったが、家事が得意で、その屋敷の薔薇園のすばらしさにも引かれたマリカは『黒薔薇屋敷』と近隣住人に呼ばれているその館の扉を叩いたのだった。
そして、働くこと一ヶ月。住人の性格もなんとなくではあるが読み込めてきたころ。結局この屋敷の秘密は何なのだろう、とマリカは気になりだす。

可能性その1
バナート・ブラッドの場合極度の偏食。優雅な外見に反して寝汚い(とくに朝に弱い)
→ 貴族として恥ずかしいから秘密? ――恐ろしいまでの美貌、口にするのは血の滴るような超レアステーキと、トマトジュースだけ。
→ それって、ヴァン――アじゃないの……?

可能性その2
自称科学者 ベクターの場合日がな一日地下にこもってなにやらやっている科学者さん。
→ 産業スパイを恐れているから秘密厳守? ――ぶっとびすぎな言動。常識ってご存知ですか、といいたくなるほど研究第一。あと、昔のことにやたら詳しい。まるで見てきたみたいですね、って言ったら「見てきたよ?」とあっさり。えー!? その事件が起きたの50年前ですよッ!?
→ まさか、悪の組織のマッドサ――ンティスト? っていうか今何歳なの!?

可能性その3
謎の青年リリトの場合あやしい! 神出鬼没だし! 半裸だし!
→ ……変質者? ――これは裏表なく、あやしい!! でもこれだけは言わせて。なんで『猫』と同じ名前なの!?

可能性その4
執事 ノナの場合スーパーマンみたいなひと。何でも出来るし、優しいし、すごくいい人。
→ あ、もしかして、執事に身をやつしている亡国の王子とか!?

(サイトさまより転載)

感想は↓より

***感想***
正規版はシェア。こちらは攻略対象一人、毒舌美人系のバナートさまのルートのみプレイできるフリー版。
タイトルの通り人外キャラとのコメディ仕立て恋愛ゲームで、ノリが良くて笑えます。面白すぎる!
でも恋愛部分での描写もしっかりたっぷり描写されていますので、そちらの部分でも大満足な仕上がりでした。


他キャラと絡まないバナートさまのルートはすべてプレイできるようです。
サイトさまの日記にあった正規版との違い(正規体験版の制限項目など)は以下の通りです。

   ・バナートルートのみ(他キャラのイベントも一部可能)
   ・総スチル25枚
   ・一応おまけあり(CGモード、シーン回想)
   ・体験版のシーン回想はサンプル。
   ・18禁描写カット(ちゅう、服を脱がす、○○は有り)
   ・体験可能エンディングはバナートの全エンディング(4つ)&ノーマルエンド(1つ)
    (ただし、二股ルートでのバナートエンドは含まず)

体験版としては豪華すぎるような気もしますが、プレイヤーとしては嬉しい限り。
制作者さま、ありがとうございます!


まずプレイしてみて思ったこと。
『これは買いでしょう!!』
プレイ5分でこちらのゲームに嵌ってしまいました
サイトさまの方にも軽く但し書きがありますが、主人公の個性が強めです。
とにかく自分に正直で何に対しても素直な反応を見せる、ある意味天然系ヒロイン。とにかく行動と言動が素直すぎ。そこが面白さに繋がっているわけですけどね。彼女の魅力に気付いたら、もうあとは一気にゲームに夢中になること間違いなしです!

そして肝心要の攻略キャラがそれはもう魅力的なんですよ。
個性、という言葉では表しきれないそれぞれの攻略キャラが醸す雰囲気が、舞台背景とストーリーとヒロインに上手くミックスされていました。
バナートさまはビジュアルからもわかるとおり毒舌のツンツン貴公子なので、やっぱり序盤は毒舌で押してくるわけです。
でも中盤に入ってからその毒舌の合間を縫って『チラリ』と見せる、「優しさ」といい「デレ」といい、ツンデレの配合が絶妙!というしかありません。
それだけではなく、【領地視察イベントでの慕われよう】や【ヒロインに対する想いと葛藤】がバナートというキャラがただの毒舌ツンデレに終わらないように、人間的(?いや、人外的?)にも深みがあることを表現していたように思います。
トゥルーエンドとハッピーエンドルートでのクライマックスはこっちが恥ずかしくなるくらいに微笑ましい展開で、恋愛部分でも堪能させていただきました


正規版ではレーティングが【R18】ですがこちらのフリーエディション(正規体験版)では【R15】なので、これを機会に正規版をプレイできない16~18歳のお嬢様方も是非プレイしてみてくださいね♪

***備考***
サイトさまに許可いただきましたので、攻略情報をアップしました。
他選択肢を選んだ場合等いろいろルートがありますので、あくまで一例とお考えください。



バナートの側にいる → 散歩でもしてみる → (★注1)とりあえず朝ごはん → 花を生ける → 
バナート様の部屋へ → バナート様を起こす → おかえりなさい → (★注2)手を借りる → 
(★注3)子供は何人にしますか? → 私、バナート様が大好きです。 → 
(★注4)バナートに血を与えない。
◆【バナートハッピーエンド 「私の王子様」】

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

(★注4)で バナートに血を与える を選ぶ
◆【バナートトゥルーエンド 「湖と雫」】

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

(★注1)から 適当に選択肢を外す
 例:とりあえず朝ごはん → ベクターさんの監視 → 薔薇を摘みにいく → とりあえず部屋を出る 
◆【ノーマルエンド 「HELLO,DARK WORLD!?」】

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

(★注2)から
手を借りない → どうして誤解を解いてくれなかったんですか? → 私、このお屋敷が大好きです。
◆【バナートバッドエンド 「赤い瞳、消えていく」】

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

(★注3)から
どうして誤解を解いてくれなかったんですか? → 私、このお屋敷が大好きです。 → 
バナートに血を与えない。
◆【バナートノーマルエンド 「涙が乾くまで」】


バナートノーマルエンドをクリア後は「出戻り」と表示されますが、正しくは「涙が乾くまで」のようです。
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://lovesweetholic.blog76.fc2.com/tb.php/623-401911f4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。