スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
***12禁*** 禍福甘受す美しき虚ろかな 


ジャンル 神様と人間の異文化コミュニケーションゲーム
公開日  2010.10.07
使用ツール NScripter
容量 解凍前-23.2MB 解凍後-26.7MB
総プレイ時間 1時間くらい (初回プレイ 15~30分くらい)
サイト名  ゆうあかり
管理人 きるえ さま

***ストーリー***
降り積もる雪。

閉ざされた森。

いつまでも静かな時が続くと思っていた。

――――しかし変化は突然訪れる。


……と、まぁ所々シリアスぶりながらも落着いて考えると
引き篭もり神様が道端で女の子拾っちゃって、挙句にちゃっかり同居しちゃったり
感化されて、わかったよ俺…脱ヒキする!!という感じの夢溢れる超王道ラブストーリーです。

あと和「風」っていうだけで明確な時代設定とかはないです。なんちゃって和物だとお考えください。

(サイトさまより転載)


***キャラクター***
時雨(しぐれ)……主人公(名前固定)。引き篭もりでいろんな意味で世間知らずな神様。
……ヒロイン。主人公に森で拾われたほんわか系。童顔17歳の巫女さん。
秋端(あきは)……いい所のお坊ちゃん。バリバリと仕事をこなすしっかりした15歳。

(サイトさまより転載)


感想は↓より

***感想***
男主人公で、和物で、異種族(種族といってもいいものなのか?)間恋愛物です。
しかも ゆうあかり さま が制作されたゲームの中ではダントツに糖度控えめで、終始シリアスで落ち着いた印象のゲームでした。
なんだかとっても新鮮……!
しかし例によってアノ要素はちゃんと搭載されております(笑)。
一部流血、殺傷描写等があるなどサイトさまにいろいろ【諸注意】として記載されていますので、それらを確認後プレイしてくださいね!


プレイ時間でもわかるようにじっくり2人が惹かれあう過程での描写は控えめになっていますが、時雨の独白で「椛のことが気になっていってるんだな」ということは十分感じられます。
視点が時雨である為、椛の心情面の機微はあまり伝わってきません。
時雨に想いを寄せていく──という描写ではなく、神という立場で人間に対して碌に興味を持てなかった時雨が、日頃はほがらかでほわほわしている椛がうつろな目に変化することに気付き、そんな椛にかつて持ちえなかった感情を抱いていく過程を楽しむゲーム、だと思います。

攻略キャラが1人なので、エンド別に軽く感想を。

【これから二人歩む時ED】
神なのだからてっきり【染まる雪】エンドルートのように癒すのかと思ったのですが、そう簡単にはいきませんでしたね。確かに椛の覚悟と決意や想いを考えたら、簡単に物事を片付けたら全てが台無しだったかもしれませんね。その夜から再会までの永い時は、雪解けを迎えた森に象徴されているように、時雨の心の変化を表していたように思います。その間にも椛を思っていた時雨が幸せになれそうで、心がほこほこしてしまいましたv

【眠りについた太陽ED】
ん、もう!時雨さんってばヘタレ!クライマックス辺りで夜に椛を追って会話した後の展開で、こう思ったのは私だけではないと思います。神であるが故に人間に対して容赦がない部分があっても仕方ないですよね~。このことがあったからこそ、その後の時雨に心の変化が訪れた──というのが伝わってきました。

【染まる雪ED】
ちょっぴりヤンデレルート?ヤンデレるのは時雨さまです。ただ、この結末って椛にあまり被害はないような気がしないでもないので、「これはこれでハッピーエンドかもしれない……」と思います。むしろヤンデレの真髄も発揮できず、あっさり退場となった秋端が一番哀れかもしれない。てゆーか、この行動力で15歳というのが衝撃……。

【黄昏に沈む海ED】
なんか一番救われないかも。だって時雨も椛も踏み出していないので、何も起こらず、何も変化せず、何も伝わってないんです。いわゆる「真実」は一切わからないのですが、椛が何かを抱えていたという伏線が随所に見られたので、どうして時雨はあと一歩が進めなかったんだ、と。「そりゃあお前がそんな選択肢を選ぶからさっ」と言われたらそれまでなんですけどね(苦笑)。


いつもいつも思うのですが、きるえさまのグラフィックは本当に色彩が美しいです。
今回も超激スーパー美麗スチルがお出迎えv
今回は赤と黒っぽい色(暗色)の組み合わせが最高でした。綺麗すぎでうっとりv
おまけではサイドストーリーがプレイできます。キャラ設定も楽しめますよ!


現在期間限定でハロウィンパッチを配布されているので、まだDLされていない方はお早めに。
配布は10.10.31までだそうです。
現代パラレルなキャラたちは必見ですよ!(てゆーか、立ち絵の衣装を変えなくてもいい工夫にびっくりしました)


***備考***
サイトさまにヒントがありますし比較的楽に全エンド到達できると思いますが、一応攻略です。
下記反転してくださいね。


◆素直に教える → 椛のところへ行ってみる → 尋ねない → 椛を送る → (注1)引き止める
【これから二人歩む時ED】

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

(注1)で 「引き止めない」 を選ぶ  【眠りについた太陽ED】

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

◆素直に教えない → 椛のところへ行かない → からかう → (注2)自分は神だと言ってみる
【染まる雪ED】

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

(注2)で 「自分は鬼だと言ってみる」 を選ぶ  【黄昏に沈む海ED】
※ストーリー的には 【素直に教えない → 椛のところへ行かない → からかわない】 を選んで
 このエンドを迎えた方が自然かな?……と思います。
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://lovesweetholic.blog76.fc2.com/tb.php/629-50a31414

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。