スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
赤い女の子 


公開日 2010.10.11
ジャンル ホラーノベル
使用ツール 吉里吉里KagEX
容量 解凍前-131MB 解凍後-140MB
総プレイ時間 本編-1時間30分くらい 外伝等他3本あわせて総プレイ時間-2時間30分くらい
サイト名  Nonlinear(ノンリニア)
サークル名 Nonlinear(ノンリニア) さま

***ストーリー***
夏合宿の舞台は部長の祖母の家だった。
周りを山に囲まれた寒村の奥……、そんな場所だからこそ、銘々は心を躍らせていた。

天文部にふさわしい星空も、肝試しのできる森も、水泳のできる川も、花火を打ち上げられる広場も。

思い出になりそうなものが散りばめられたステキな合宿地になるはずだから。


──しかし。

いざ、祖母の家を訪ねてみれば、無人の家があるばかりであった。

「来ることは伝えていたはずなんだが…」

釈然としないものの、とりあえず、合宿を始めることに。

男性陣は家を掃除し、女性陣はバーベキューの準備を。
そのまま何事もなく日が暮れることを誰もが疑わなかった……。
そう、あの、……赤い女の子が現れるまでは。


──夜になって、部員のひとりが失踪する。

彼が消えた場所に残されていたのは赤い風船。
夕方頃から、あちこちに姿を見せ始めた、赤い着物を着た女の子。

「もしかしたら、…関係があるんじゃないか?」

疑惑と共に夜が更けていき、そして、次の日の朝には風船がひとつ増えている。

祖母の家に残された赤い女の子の呪い。
彼らは最後まで生き残ることができるのだろうか……。

(サイトさまより転載)

感想は↓より
.
***感想***
選択肢なしのホラーノベル。本編クリア後にひとつづつ番外編的お話がプレイできるようになり、本編と合わせて計4つのストーリーが楽しめる構成になっています。
サイトさまに【対象:全年齢。ただし、心臓の弱くない方に限ります。】との注意書きがありますが、怖さのレベルとしては初心者向けかも。

ホラー物で多数派を占める、ある場所に隔離された(もしくは脱出できない)状態で人がひとりずつ減っていくパターンのストーリー。
序盤読んでいて何が一番良かったかというと、登場人物の名前がフルネームで表示されることでした。
こちらの作品ではキャラの人物像が消える原因とも密接な関係にありますので、かなり重要な部分だと思います。名前を覚えるのが苦手な私にとっては特に!
おかげでスムーズに人物把握ができました。

まず本編を読んでみると、細かな部分での伏線部分が回収されてないのでかなりの消化不良感が残ります。
でも「あの思わせぶりな描写は何!?」と思いつつ出現したサイドストーリーを読んで、それが演出であることがわかりました。少しずつ伏線が回収され謎だった部分が明かされていく過程は素直に面白かったです!

ホラーの演出では、雨の中襲われるシーンの音の演出なんかがよかったですね。音響的なこういった演出が少なかったので、もう少し増やして怖さを彩って欲しかったです。

疑問が残った部分も多々あります。
~ここからはネタバレあり(読んでも大丈夫な方のみ反転してください)~

例えば天文部メンバーが合宿地についた時の家の汚れ。
そもそもこのお話は『赤い女の子の呪い』ではなく、ある人物と赤い女の子が共鳴したから起こった出来事なわけです。それなのに、建物自体に古くから伝わる呪いのような演出と、共鳴したからこそ起こった突発的な現象のどちらの描写もあるので違和感を感じてしまいました。

──何故祖母は連絡を受けていながら掃除をしていなかったのか。
──「田舎である」という事実以上に食器棚に虫が巣食っていた意味は?
──掃除中に発見した、明らかに女の子のものではない足跡は何?どんな意味が?

『現在も祖母が住んでいる』という設定である為に、いろいろと齟齬をきたしてしまったのではないか……と推測します。

それから部長に関して。
ストーリーを読んでいくと、彼の言った「相互監視」という方法は正しかったと思われるのですが、赤い女の子にある意味支配されていた彼が何故そういった方法をとったのか。支配されていたのならもっとやりやすい方法もとれたんじゃないでしょうか。
支配が不完全だったというなら、何故そのような方法が有効だとわかったのか。何故他の人間に説明しないのか。
『支配されている』という定義部分が曖昧だったと思います。


~ネタバレ終了~

『怖さ』慣れしたプレイヤーさまにはちょっと薄味ですが、苦手な方でもそう怖くはないと思いますので、―興味のある方は挑戦してみてくださいね!
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://lovesweetholic.blog76.fc2.com/tb.php/651-d09d33aa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。