[2011エイプリルフール] 真夜中の牧師舎のネヴァジスタ 


公開日 2011.04.01
ジャンル 偽りの君を救うADV
使用ツール 吉里吉里2/kag3
容量 解凍前-36.3MB 解凍後-39.9MB
総プレイ時間 30~40分くらい
サイト名   「真夜中の牧師舎のネヴァジスタ」製作委員会
管理人名 hago さま

***ストーリー***
感動巨編「真夜中の牧師舎のネヴァジスタ」!

……というのは全て夢だった。
夢の続きが妙に気になったので、二度寝を決め込もうとする神波。
すると教会のドアを叩く者が現れる。

「誠二 大変なんだ!! BLが出て……!」

声は清史郎のものだった。
彼は<ビックバン・ライブラリー・エネルギー>が再び暴走したことを告げる。
なんと、あの恐ろしき5人、<ブラック・ライブラリーズ>が復活してしまったというのだ!
幽霊棟のみんなを助けてくれ、と言う清史郎。

「……うさんくさい優男の牧師なんて 存在自体がBLっぽいし 洒落にならないんだけど」

神波は渋々ながら、<BL>に支配された幽霊棟の5人を助けに行くことになる。
果たして神波は、大切なものを守りきる事が出来るのか!?
それとも、運命に抗えず<受け>たり<攻め>たりしなければならないのか!?
槙原と津久居の助けを借りながら、春休み最後の日を奔走する神波。

だが、熾烈な戦いの末に彼を待っていたのは、余りに残酷な真実だった……!

(サイトさまより転載)


***注意事項***
ゲーム内には、「図書室のネヴァジスタ」本編のネタバレが強く含まれています。
未クリアの方はご注意ください。(サイト内にネタバレはありません)

また、「真夜中の図書室のネヴァジスタ」のパロディ作品であるため、
作品内には<BL>要素が含まれます。
「上記ゲームを未プレイであり、変な二次で先入観を植えつけたくない」という方もご注意ください。

(サイトさまより転載)

感想は↓より
***感想***
TARHS Entertainment さまの2007年エイプリルフール限定配布ゲーム 「真夜中の図書室のネヴァジスタ」 のパロディ作品。
「真夜中の図書室のネヴァジスタ」未プレイの方にはわかりにくい仕様かもしれません。
※「真夜中の図書室のネヴァジスタ」は限定配布作品のため、現在はDLできません。


序盤からハイテンション!!! 設定上BL臭漂いまくりです。
【全年齢の範囲内で】という条件のもとにセリフと行動が制限されていますし、とにかくギャグに徹してストーリーが進んでいくので際どいネタもちらほらと……。
本家本元も素晴らしい下ネタ祭りでしたが、こちらも色々趣向を凝らされてました。(茅のエクス○リバーはマ○ナムじゃなかっただけよかったのかもしれない)
いや、大爆笑させていただいたんですけどね(笑)

こちらのゲームが面白かったのは、キャラをものすごくよく掴んでいることに起因していると思います。
もうどのキャラも「こういうセリフ」で「こういう行動」を取りそうだなぁ……と思えて、本家キャラから逸脱していない部分は素晴らしいとしか言いようがありません。あ、もちろんギャグ仕立てなので幾分テンションは高めですが。 
酔いどれ無敵モード煉慈(そしてヘタレなオチ)・微鬼畜茅・華麗な攻めを見せる春人・容赦のない和泉。
……楽しすぎる!!!
そしてギャグ一直線化と思いきや、久保谷では感動路線でちょっと涙腺緩んでしまいました。
いいなぁ、こういうオールキャラな【仲間】っていう雰囲気。

最初の選択肢で道が分かれますが、行き着くエンドは一緒です。
でも登場人物の組み合わせが変わるので、是非全ルートをお試しになられることをおススメします。
ED3はロードせず最初からプレイしてみるといいですよ。

 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://lovesweetholic.blog76.fc2.com/tb.php/683-f05575de