スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Crimson_Roots  


公開日 2011.04.09
ジャンル 女性向けノーマル恋愛アドベンチャー
使用ツール 吉里吉里2/KAG3
容量 解凍前-53.4MB 解凍後-56.4MB
総プレイ時間 3~4時間くらい(初回プレイ1時間30分くらい)
エンド数 10
CG枚数 32枚数
サイト名  COCOON
管理人 八色いんこ さま

***ストーリー***
目を覚ますと見慣れない部屋に私は寝ていた。
何故私はここにいるのだろうか。
――いや、そもそも自分が誰なのかすら分からない。

傍にいた青年と目が合う。
私の幼馴染らしい。
本当かどうかはもちろん判断出来ないが、
己の置かれている立場を知る為にひとまず信じる事にする。

彼らは私に言う。
私が魔術師である事。
魔術の研究や振興を目的として作られたレーゲトンという場所にいる事。
そのレーゲトンの次期総帥として育てられた事。
そして、偉大なる魔術師の生まれ変わりだという事……。

(サイトさまより転載)

***キャラクター***
エニッド……主人公。記憶喪失。賢く、優しく、毅然とした人間だったと周囲は語るが……。
レナトス……元婚約者らしい。ノリがよく誰とでも隔てなく付き合うが、何故か主人公にだけは辛辣な態度を取る。
ジェド……幼馴染らしい。全てにおいて主人公を優先する傾向がある。年の割に落ち着いた物腰で、感情の変化があまりない。

(サイトさまより転載)

感想は↓より
***感想***
※当作品は鬱々した暗いストーリー展開です。苦手な方はプレイをお控え下さい。
※多少の流血、暴力表現が含まれておりますのでご注意下さい。
とゲーム同梱readmeに記載があるとおり、今までの作品とは一線を画す、シリアスでダーク傾向にある作品です。
全エンド、皆がハッピーになるような幸せエンドはありません。しかし人間の本質を忠実に表現したような、ある意味人間臭い心に迫ってくるような展開で、目や耳や感情の全てを釘づけにさせられました。

記憶喪失であったときは何もかもがわからない状態であるゆえに、悩み、怯え、不安に苛まれながら自分の感情に素直に従って行動し、元の自分を取り戻したあとも取り繕ったりせず正直に負の感情も認めて、それを踏まえつつ思考する──。
犠牲者であり、加害者でもあり、狡猾な部分も持っていて、そして可哀想な女性──。
主人公はそんな多面的な印象を受けました。

そしてそんな主人公を翻弄する2人、レナトス と ジェド。
レナトス
エニッドに対して複雑な感情を抱き続けているレナトス。嫌っている素振りを見せながらも最終的な部分で突き放せない、そんな部分が悩みを抱える人間らしさに溢れていて魅力的でした。
ルートによっては非情ですが、基本どこか甘い……のかな?
指輪に関してはもっと深くストーリーに組み込んだ方が、2人の関係性を表す上でもよかったような気がします。
個人的に萌えに萌えたキャラでしたv

ジェド
見た目は陰日向になり見守る無口系キャラでしたが……。
愛の深さ故にそれ以外の部分に関しては冷酷。その【愛】の部分のベクトルを考えると、こちらのゲームの中で一番残酷な人物ですね。
彼の中の何かが壊れたまま、それでも一つのものを求め続ける姿が悲しかったです。


ストーリーの大局を中心に考えると レナトス → ジェド の順での攻略推奨ですが、主人公の心情を中心に考えると ジェド → レナトス の順がいいかもしれません。
ちなみに私は ジェド → レナトス で攻略。私的に大満足な展開でした。

システムは左クリック未使用なので最初は戸惑いましたが、慣れてくると楽でした。
セーブやロードやスキップなど、カーソルを右下へ持っていくとメニュー画面が現れる仕様です。
特にセーブ&ロードはカーソルを画面右端に持っていくと即対応できるのが非常に助かりました。

CGはレナトスよりもジェドにサービスショットが多いです。水も滴る見返り美人なCGやら、騎士の誓いのような手に口づけCGなど、クラクラしますよv

スタート画面最下部に【CONVERT】(データ引継ぎ)という項目があります。
もし【魔女も歩けば悪魔に当たる】のクリアデータ(ベストEDデータ要)をお持ちであれば、是非ともコンバートしてみてください。どのタイミングでもコンバートは可能ですが、出来るだけ早い段階が望ましいと思います。何故なら特典が付くから! 
コンバートするとスタート画面の【SHOP】という項目で、着せ替え衣装や攻略ヒントを見ることができる書物などが購入できます。しかも衣装1つプレゼント!
お金はシナリオリストを埋めたり、エンドを迎えることで増えていきます。
まずは2~3周プレイしてみると「攻略ヒントを見ることができる書物」が購入できるくらいのお金がたまると思います。もちろんこちらを後回しにして先に衣装を購入してもOK!
ある人に早めに50万ほど献金する事を優先させると、お金を早く貯める方法を教えてくれます。
購入した衣装は、マップ移動時に下の方にある【衣裳部屋】で着せ替えができます。何とゲームプレイ中ずっとその衣装で登場してくれるという大胆さ。だってどう考えてもお笑い路線でしかない衣装もいくつかあるので(笑)。


甘々な展開はありませんが、こちらのストーリーの根底にあるものは深く激しい愛情だと思います。
他人から見て間違っていると思えるものだとしても、憎しみと紙一重、むしろ混ざりすぎて判別できなくなってしまったものだとしても、彼らの深淵に潜むものは主人公に対する【愛】という感情。

執着という言葉では足りないほどの想い──。
憎しみという言葉では片付けられない想い──。

そんな感情を抱える彼らを共に満足させるような終わりなど、想像もできません。
それでも、制作者さまのあとがきにもありましたが、少しでも幸せだと思える要素を見い出せたのならば、例え偽りがあろうともそれは彼らにとって幸せなエンドなのだと思います。

シリアスでダークな展開ですが、プレイし終わった後に余韻の残る、とても素敵なゲームです。
鬱展開でも大丈夫な方は是非どうぞ!
 
理沙 #VnLDjdYo
 
こんにちは。

私も現在攻略中です。
ジェドもレナトスもどちらも魅力的ですよね。
私は一見ハッピーエンド風のEND6にぐはっ!ときました。
こうきたか…。

残るはEND7だけなのですが、何度やっても辿り着けませぬ。
フルコンプへの道は遠そうです。
藍 #tgH2KZzk
 
 私も今攻略ちゅうです1
だけどどうしてもend4とend7が攻略
 できませーん><

秘密にする

 
トラックバックURL
http://lovesweetholic.blog76.fc2.com/tb.php/700-51efa90d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。